※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 「対竜編(ダウト・オア・トラスト)」で登場した新能力。
 新能力と言えど、効果自体は自身の進化封印及び召喚制限とデメリットばかりだが、この能力を所持することがトリガーになるカードも多く存在し、言いかえれば一種のソウルの様なものである。
 先述の通り通常の進化をすることは出来ないが、疑進化という特殊な進化を持つ。

ロード・プロシオン 水 ベリーレア
コスト7 4000 ディープ・マリーン
■ダウト・ペア(このクリーチャーの上に進化クリーチャーを置く場合、そのクリーチャーをバトルゾーンに出す代わりに墓地に置く。また、バトルゾーンに自分のダウト・ペアを持たないクリーチャーがあれば、このクリーチャーをバトルゾーンに出すことが出来ない。)
■このクリーチャーで攻撃する代わりにタップして、次の能力のいずれかを使っても良い。
TT-自分の山札か手札から〈虐殺のキレア〉を1体選び、コストを支払わずにバトルゾーンに出しても良い。その後、山札をシャッフルする。
TT-このターン、自分のダウト・ペア全てのパワーは+4000され、「このクリーチャーはブロックされない」と「このクリーチャーが攻撃する時、カードを1枚引いても良い」を得る。
(F)「我々は弱者だ。だが、その称号は今拭い去られる。我々には『対竜』がいるのだから!」---ロード・プロシオン

虐殺のキレア 火 ベリーレア
コスト6 4000 ブレイブ・スピリット
■ダウト・ペア(このクリーチャーの上に進化クリーチャーを置く場合、そのクリーチャーをバトルゾーンに出す代わりに墓地に置く。また、バトルゾーンに自分のダウト・ペアを持たないクリーチャーがあれば、このクリーチャーをバトルゾーンに出すことが出来ない。)
■このクリーチャーで攻撃する代わりにタップして、次の能力のいずれかを使っても良い。
TT-自分の山札か手札から〈ロード・プロシオン〉を1体選び、コストを支払わずにバトルゾーンに出す。その後、山札をシャッフルする。
TT-このターン、自分のダウト・ペアは全てパワーが+4000され「W・ブレイカー」と「このクリーチャーはアンタップされているクリーチャーを攻撃できる」を得る。
(F)「もう御免だ!世界は俺達が変えてやる!」---虐殺のキレア

 対竜編の背景ストーリーでは、大英編ストーリー終了後の「平和」な世界で不当な扱いを受けたサポート種族達が筆頭となって結成された革命同盟。多数のオリジナル種族と「対竜(ついりゅう)」と呼ばれる存在を有する。

 下記の内オリジナル種族のレンタルはご自由ですが、このダウト・ペアを必ず持たせて欲しいです。



作者:炭塵

名前:
コメント: