※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本古来の妖怪たちがモチーフ。(というかほぼそのまんま)
名前のルールは「~妖怪~」か「~妖~」。
全体的に軽量~中量級クリーチャーが多い。
全文明に存在し、各文明の得意能力は一通り揃う。

油妖怪アブラスマシ アンコモン 闇
コスト4 パワー4000 アヤカシ
■このクリーチャーが攻撃された時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーをかわりにバトルさせてもよい。
(F)「ここにゃ昔、油瓶さげたん出よらいたちゅぞ」   とある老婆

フレーバーテキストはだいたい「とある老婆」が、そのクリーチャー(妖怪)について語っているような感じ。