※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『スーパーテクノイド』は、対抗色同士によるハイブリッド種族の一つ。ファナテクニカの手にによって造り出された強大な兵器群である。
属する文明は水文明および火文明。命名ルールは「奇機械兵~」、進化クリーチャーの場合は「超絶機兵~」。多種族の場合の冠詞は「奇機」。
カードデザイン上は、ファナテクニカのサポート種族を務める。ファナテクニカ同様に特異な能力を持つカードばかりだが、それらに比べるとパワーが平均的に高く、より実戦的な能力を持つカードが多いのが特徴。

奇機械兵ビッグ・トルネイダー ベリーレア 水文明
コスト6 パワー6000 スーパーテクノイド
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにいる自分のファナテクニカを好きな枚数だけ選び、持ち主の手札に戻してもよい。そうした場合、相手のクリーチャーを同じ枚数だけ選び、持ち主の手札に戻す。
■W・ブレイカー
(F)この頭のスイッチを押したが最後、周りのモノ何もかもブッ飛ばしちゃうよ!!……ところで、誰がスイッチを押すの?---Dr.アドヴァンス

奇機海王テクノ・ケイオス ベリーレア 水文明
コスト8 パワー8000 ポセイディア・ドラゴン/スーパーテクノイド
■G・ゼロ―バトルゾーンにある自分のファナテクニカすべてのコストの合計が10以上であり、自分の《奇機海王テクノ・ケイオス》が1体もなければ、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい。
■このクリーチャーは、バトルゾーンにある自分のファナテクニカが持つすべての能力を得る。
■W・ブレイカー
(F)彼らは決して妥協などしない。至高の作品を造り出すためなら、自らが歯車となる事すらいとわないのだ。


関連ページ