※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大宇宙リンネ 自然 SR
6 6000 ジャイアント
■進化自分のジャイアント一体の上に置く。
■バトルゾーンにある自分の自然のクリーチャーのパワーは+1000され、そのクリーチャーのパワーが6000以上の時、シールドをさらに一枚ブレイクする。
■バトルゾーンにある相手のダウト・ペアは裏返すことが出来ない。
■メテオバーン-このクリーチャーがアタック出来るとき、このクリーチャーの下にあるカードを一枚墓地に置いてよい。そうした場合、デッキからコスト4以下の進化でない自然のクリーチャーを一体選び、バトルゾーンに出す。
■自分の墓地にクリーチャーが置かれたとき、そのクリーチャーと同名のカードを自分の墓地から1枚えらび、山札に加えシャッフルする。
(F)世界は回る、世界も廻る。

作者:kanao

自然のSR。あったら間違いなく使います。コストはどうなんだろう・・・。
とりあえず、メタとリクルートを。



評価


  • すいません、明らかにしておくべきでした。対竜編第一弾のスーパーレアは全て進化or疑進化ドラゴンにする予定だったので…。何とか枚数調整します。カードとしてですが、メテオバーンと最後の能力がシナジーし、且つ全体強化付きと安定したスペックのクリーチャーですね。進化補正を考えても各種能力は問題ないと思います。気になるのは打撃力で、ジャイアントとしてはパワーが低く、W・ブレイカーも無いようなので、パワーを2000ほど引き上げた上でW・ブレイカーを付けると良いかと思われます。 -- 炭塵 (2011-03-23 10:08:53)
  • すみません、勝手な真似して。一枚くらいメタカードがあってもよいかなあと。ブレイク数は、完全に忘れていました。指摘ありがとうございます。 -- kanao (2011-03-23 11:48:04)
  • エラッタです。 -- kanao (2011-03-26 23:13:58)
  • メテオバーンのテキストですが、「下のカード」ではなく正しくは、「このクリーチャーの下にあるカード」ですよ。 -- プッチ (2011-03-26 23:19:44)
  • 御指摘ありがとうございます。修正しておきます。 -- kanao (2011-03-26 23:43:54)
名前:
コメント: