※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

星襲編 背景ストーリー




争いのない平和な世界・・・それが続くのは、そう長くはなかった。
天体観測(未作成、または名前を間違っているよ)をしていた森の天文学者ポポポポンは、星の異変に気づく。
それを、知らせに行こうとした時もう遅かった。輝龍スターゲイザー・ドラゴン
地上に攻撃を仕掛けてきたのだ!星空に一番近い光文明は、大きな被害をうけた。
そして星文明は、シルヴァーグローリーを支配し、光文明を降伏させた。
このままじゃ、らちが明かないと思ったボルシャック・ドラゴンは、自ら星空に
突入スターボルシャック・ドラゴンにパワーアップして帰ってきたのだ。水文明と
火文明は、科学力を生かして星文明の解析を急ぐ。スターボルシャック・ドラゴン
闇・自然は、戦って星文明の進撃をくいとめる。果たして、5文明はかてるのであろうか。

作者バッタ
名前:
コメント: