※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幻覚香 アンコモン 自然
 4マナ 呪文
■このターン、自分のバトルゾーンにいるクリーチャーが破壊される時
 その代わりに、相手はバトルゾーンにある自分自身のカードを
 1枚選んで破壊する。
作者 mpedm

評価

すぐに《邪魂転生》とのコンボが思い付くカード。7マナと手札2枚の消費で、自分のクリーチャーの数が相手を上回ってさえいれば《インビンシブル・アビス》+《エナジー・ライト》数発分に加えクロスギア除去と、恐ろしい働きをしてくれる。スノーフェアリーコントロールなどではとても強力なカードになるだろう。《邪魂転生》に限らず、スーサイド効果とは軒並み相性抜群である。

単発で使ったとしても威力は結構なもの。《フラッシュ・アーマー》がさらに複数除去を搭載したような性能で、弱いクリーチャーで強いクリーチャーに適当に突っ込んでおけばこれまた《インビンシブル・アビス》となる。
相手が選ぶので、《光器ペトローバ》はもちろん《悪魔神ゲドラ》なども問題なく除去できてしまい、さらにはクロスギアにさえ手が伸ばせる。ある意味では《インビンシブル・アビス》を上回っているとさえ言えるかもしれない。

何も考えずに使っては《死の宣告》止まりとなってしまうことも。唱えるべきタイミングはかなりシビアではある。 tenryu