※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

忌心の邪龍ユベル ベリーレア 闇
コスト11 パワー0000 デーモン・コマンド
■《痛恨の化身ユベル》の能力でバトルゾーンに出した場合、このクリーチャーはパワーが0になっても破壊されない。
■相手ターン中に一度、クリーチャーの攻撃の対象を相手プレイヤーに変更できる。(この能力による攻撃はブロックできない)
■自分のターンに一度、相手クリーチャーで相手プレイヤーを攻撃できる。(この能力による攻撃はブロックできない)
■自分のターン終了時、このクリーチャー以外のバトルゾーンのクリーチャーを全て破壊する。
■パワーが0になる以外でこのクリーチャーがバトルゾーンを離れた場合、デッキ・墓地・手札・マナゾーンから、《深哀の魔帝ユベル》をバトルゾーンに出す。
(F)Das Abscheulich Ritter radiert alles zu Dunkelheit aus. Damit es eine liebe Person ist.
作者:ソウル
フレーバーの意味は、「忌まわしき騎士は全てを闇へと消し去る。それが愛する者であろうと」。

評価

コイツをそのまま出すと、パワーが足らず、すぐバトルゾーンをはなれ、深哀の魔帝ユベルが出てきます。
そういう動きをできないようにするには、『このクリーチャーをバトルゾーンに出したターンでは無いターンに、このクリーチャーがバトルゾーンを離れた場合……』などのテキストに変えると良いと思います 
こっから評価。えと、このクリーチャーは2つ目と4つ目の能力が強いです
普通のクリーチャーを出しても、召喚酔いが解ける前に4つ目の効果で全壊してしまう為、スピードアタッカーか進化クリーチャーぐらいしか運用できません。
それも2体同時に出さないと2つ目の能力で攻撃が通らないので、非常にきびしいです
かといって除去すると、もっと強くなりますし、困ったものですww
長文失礼しましたー 紅鬼

評価ありがとうございます。
最初の能力、完全に盲点でした(^^;)
修正しました。 ソウル