※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

深哀の魔帝ユベル スーパーレア 闇
コスト12 パワー0000 デーモン・コマンド
■《忌心の邪龍ユベル》の能力でバトルゾーンに出した場合、このクリーチャーはパワーが0になっても破壊されない。
■相手ターン中に一度、クリーチャーの攻撃の対象を相手プレイヤー、もしくは相手の他のクリーチャーに変更できる。(この能力による攻撃はブロックできない。また、タップされていないクリーチャーを攻撃できる)
■タップされていない相手クリーチャーを、相手プレイヤーに攻撃させることができる。この能力でブレイクされたシールドは墓地に送られる。
■このクリーチャーがバトルゾーンを離れた場合、自分の手札を全て捨て、バトルゾーンのクリーチャーを全て破壊する。
(F)Der Drachen des tiefen Trauergedankens. Es braucht die liebe Welt nicht, wo eine Sache nicht ist. Wenn ich alles verschwinde.
作者:ソウル
フレーバーの意味は、「深き悲哀の龍は思った。愛するものがいない世界などいらない。全て消えてしまえ、と」。

評価


忌心の邪龍ユベルが持っていた、ターン終了時にリセット能力が無くなるが、相手クリーチャーの攻撃を1回、相手に返す能力はそのままなので、攻撃を通すには最低2体のクリーチャーが必要になります
2体出せたとしても、シールドが3枚以上無ければ、返しのターンに利用されて、敗北してしまうので、これも相手にしたら困った能力です
しかし、除去に対する耐性が無い為、すぐ場を離れてしまい、場は全壊(相手はクリーチャーを出しても利用されるだけなので、たぶん損害は無いに等しい)、おまけに自分は手札も無くなってしまうので、少々キツいかも。
しかし、相手のクリーチャーがバトルゾーンにいる状態で召喚できれば、強力なフィニッシャーになりうるので、どうにかして1ターンの内に出したいところです 紅鬼