※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

翔天護聖ハヤテ 光/火 コモン
(7)8000 ガーディアン/ファイアー・バード
■スピードアタッカー
■ブロッカー
■各ターン、このクリーチャーがはじめて相手クリーチャーを攻撃またはブロックするためにタップした時、アンタップする。
■各プレイヤーは《麗姫妖精ナギ》を召喚する時、コストを10少なくしてもよい。また、《麗姫妖精ナギ》が持ち主のターンに手札に戻る時、代わりにバトルゾーンにとどまる。
■《麗姫妖精ナギ》がバトルする時、代わりにこのクリーチャーがバトルする。ただし、このクリーチャーはタップされず、《麗姫妖精ナギ》はタップされたままである。
■相手のターンに、相手のカードの効果で自分の《麗姫妖精ナギ》が破壊された時、次の自分のターンの終わりまで、自分の他のクリーチャーは攻撃できず、このクリーチャーは全てのバトルに勝ち、スレイヤーを得、アンタップされているクリーチャーを攻撃でき、バトルに勝った時にアンタップされ、G・ブレイカーを得る。この能力を失った時、自分のクリーチャーをすべて破壊する。
■ターンの終わりに自分のマナゾーンにあるカードを1枚墓地に置く。また、自分は全てのジャンケンに負ける。(ジャンケンは行われない)
(F)それすら眼中にありませんでしたか!! -翔天護聖ハヤテ
作者:rular

Astralさんの麗姫妖精ナギに私の中の何かに火をつけられた結果、ノリと勢いで作ってしまったカード。
こういう元ネタありのカードを作るのはかなり楽しいんだけど、あまりやりすぎるとただの自己満になってしまいそうなのが……。

評価


ネタの意味が分かってもらえて光栄ですwちょっと強すぎる気もしますが、せっかく作っていただいたのでエターナル・オリカにのせさせていただきますねw

ありがとうございますw
強さは微妙に修正しました(バトル交代能力追加、条件を相手のターンに「相手のカードの効果で」破壊されたときに変更)。
紫電を基準にして、レインボーになり、Wブレがなくなった代わりにブロッカー、スピードアタッカー、P+1000。
不幸なのでジャンケンに負ける+マナ(お金)を失うというデメリット。
で、ナギのサポートの方ですが、そもそもナギ殺さずにハヤテ殺せばいいんじゃねって話ですからねw
バトルは必ず肩代わりしますから、ブロッカーにして自爆もできないし、「死の宣告」や「バーストショット」とかを不用意に使わなければ問題ないだろう、と……。
能力もターンの終わりに味方全破壊ですしね。
……それとも何らかの即死コンボがあったりしますかね?ww

バトル必勝能力と一緒にスレイヤーがついてきていますが、何か意味があるのでしょうか。スレイヤーは不要では? サボりンダー

あー……。
あまり深く考えずに「何が何でも道連れにする」みたいな感じで能力をつけてましたが、確かに、ほとんど意味ないですね。
ただ、一応相手がシルヴァー・グローリーを要塞化していてナギが殺された場合、「相手を誰一人殺せない+他の仲間は攻撃できない+ターン終了時に味方全滅」という最悪なことになるので……。
あと、関係ないですがGブレイクできる上に2回攻撃になっていることに気づいたので、修正しました。rular