※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神羅シャングリラ・ムーン スーパーレア 光
8 12000 エンジェル・コマンド/ルナティック・エンペラー
■究極進化―自分の進化エンジェル・コマンド1体の上に置く。
■《神羅シャングリラ・ムーン》以外の自分のクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにバトルゾーンにとどまる。
■T・ブレイカー
(F)歴史は常に敗れてきた。栄華反映を企てる者はすべて淘汰されてきた。よって次に示されるのは、4大コマンドによって裁かれる「赤烏」の末路に他ならない。
作者:まじまん

「赤烏」の最終決戦を飾る、4大コマンドの光担当。ルナティック・エンペラーがついてきて究極進化になった。
進化元は進化エンジェル・コマンドとかなり限定的で、もっとも軽いクリーチャーでも5マナの《聖霊王エルフェウス》。
だが効果は超強力。とりあえず横に《無限の精霊リーサ》を置いておくだけで、相手はアンブロッカブル以外による攻撃を一切封じられるも同然。《無敵城シルヴァー・グローリー》のようにバトルに勝つわけではないものの、無限ブロッカーとの相性はことさら良い。
また、自分の他のファッティをすべてこれ1枚で守りきれてしまうのは比類なき堅固さ。

このクリーチャー自身は確定除去やバウンスに対する耐性を一切持たないため狙われやすく、無敵状態はわりと容易く破られてしまう事が大いにありうる。長期戦を戦い抜くデザインなのに、出したら出したで短期決戦を狙わなくてはならないというちょっとした摩擦のあるカード。
プレイング次第でどうにでもなるので、手数を揃えよう。

「超ベストオリカ」収録! 第二弾代表だよ!

収録

評価


召喚の難しさと効果が噛み合っていていいと思います。
《天光の精霊ミハイル》と比べて、《離れる時》なので《ナチュラル・トラップ》等マナ送りやバウンス耐性は魅力だと。
滅多にないとは思いますが、2体並んだ場合、ミハイルと違って完全不死身になってしまうのでそこを修正すべきかと。例えば、

■《神羅シャングリラ・ムーン》以外の自分のクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、代わりにバトルゾーンに留まる。

って感じに。


究極進化を2体出すほどの手間がかかるなら、完全不死身でも問題ないのでは? 紅鬼

ご指摘ありがとうございます。
紅鬼さんの仰るとおりとも思いますが、《爆裂カルデラハール》で2体並ばせられる等、もしもの事があったらと心配なのでテキスト案を採用させて頂きました。
まじまん
名前:
コメント: