※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新たに登場した第6の名門。 その正体は自然のナイト達。
主に、スノーフェアリーやアース・ドラゴン、ビーストフォークからなる。名前には当然のごとく桜碧を冠し、多色の際も変わらない。
また、自然らしくマナに関する効果を持つものが多い。


  • 「トラブル・ブースト」持ちのクリーチャーはたいてい桜碧の名を冠している。

  • 墓地活用を多用し、魂の流れにおいて関わっている邪眼とは相性が良く、新興の名門赤烏とも同じ新興と言うことで仲がよい。しかし、桜碧一門曰く「野蛮な爆獣、身体能力の低い氷牙、高慢な魔光と天雷」と侮蔑しはあまり仲がよくない。

  • 実は不死の能力を持つ因果一門のことを「魂の流れを遮る」として特別危険視している。

  • 桜碧一門曰く、「我々は偉大なるフィオナの樹の祝福を受けている」とのことで。どうやらその副作用で、「トラブル・ブースト」の能力をえたらしい。


  • 桜碧の名を冠するカード達


制作者:ヌゥ