※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

緑神龍フレデリカ》と《百発人形マグナム》、そしてランデスのcip効果を持つドラゴンによって形成されるランデス無限ループ。

緑神龍フレデリカ 自然文明 VR
コスト 8 7000 アース・ドラゴン
■自分の《緑神龍フレデリカ》以外のドラゴンが破壊される時、かわりに自分のマナゾーンに置いてもよい。そうした場合、自分のマナゾーンから、置いたドラゴン以外の、進化ではないドラゴンを1体選び、バトルゾーンに出す。
■W・ブレイカー
(F)「無駄だ。龍が簡単に滅びるものか。」----龍帝ヴリトラ

百発人形マグナム レア 闇
4 4000 デスパペット
■マナゾーンのカードをタップせずに、誰かがクリーチャーまたはクロスギアをバトルゾーンに出した時または呪文を唱えた時、そのプレイヤーは自分自身のクリーチャーを1体選んで破壊する。
(F)「楽しみたければ、代償は支払わないとな。」―――百発人形マグナム

コンボパーツは以上の2体。フレデリカのコストが異様に高いので、序盤からマナブーストなどで何とかすること。
ランデス候補は《緑神龍ザールベルグ》、もしくは《緑神龍ミルドガルムス》でもよい。

緑神龍ザールベルグ レア 自然
9 5000 アース・ドラゴン
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手のマナゾーンからカードを2枚まで選び、持ち主の墓地に置く。
(F)龍は一つ身震いすると空へと登った。それが、あの国が無くなった理由だ。

緑神龍ミルドガルムス レア 自然
7 5000 アース・ドラゴン
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。その後、自分の山札の上から1枚目を自分のマナゾーンに置く。
(F)その龍が動くとき、地図は過去の物となる。

流れ

ここでは《緑神龍ザールベルグ》でランデスを行うこととする。
まずバトルゾーンに《緑神龍フレデリカ》と《百発人形マグナム》を揃える。
次に、バトルゾーンとマナゾーンに、ランデスドラゴンである《緑神龍ザールベルグ》を1体ずつ置いておく。以下、バトルゾーンにあるザールベルグをA、マナゾーンにあるザールベルグをBと呼ぶ。
これで準備完了。ループに移る。
まずは《邪魂創世》など、なんらかの手段でザールベルグAを自爆させる。
その時、フレデリカの効果でザールベルグAは破壊されるかわりにマナゾーンへ置かれる。そして次にフレデリカの効果で、マナゾーンに置いてあったザールベルグBをバトルゾーンへ。これでBのランデス効果発動。
その後、Bを出した事でマグナムの効果発動。この時、Bを自爆させる。そしてフレデリカの効果でBをマナゾーンに置き、マナゾーンに置いてあったAと交換。Aをバトルゾーンに出す事でランデス効果発動。
その後、Aを出した事でマグナムの効果発動。この時、Aを自爆させる。そしてフレデリカの効果でAをマナゾーンに置き、マナゾーンに置いてあったBと交換。Bをバトルゾーンに出す事でランデス効果発動。
さらにBを自爆させ、Aと交換。さらにAを自爆させ、Bと交換。…これを繰り返す事で、相手のマナを無限に削るという無限ループである。

また、《緑神龍ミルドガルムス》を使えば、相手のマナを無限に削ることができる上に自分のマナを無限に増やせる。
しかもフレデリカの交換能力は任意であるため、ライブラリアウトの心配がない。

長所

邪魔が入りにくい。
効果同士の連携がすべてトリガー効果で行われるため、相手のクリーチャーの効果が割り込みにくいのだ。
相手のバトルゾーンに《百発人形マグナム》がいる場合でも、とりあえずこちらの無限ループを終えた後に、マグナムの効果を処理してもらうことも可能。
ミルドガルムスでランデスした場合、ループが終わった後でマナ0の相手をこちらの豊富なマナで攻め立てることができ、非常に強力といえる。

短所

各パーツが重い。積極的なマナブーストは必須だろう。マナブーストを行うことで、ランデスドラゴンをマナゾーンに落とす事ができる。


関連



《緑神龍フレデリカ》を使用していただきありがとうございます。
他にも、《フレイムバーン・ドラゴン》を使えば擬似的な《サウザンド・スピア》になったり、《黒神龍ザルバ》を使えば、そのままライブラリアウトで勝利できたりしますね^^;
セレナーデ