※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ライジング・バックはキーワード能力の1つ。
cip能力に該当する。名前に「赤烏(せきう)」とあるナイトが持つ。
また、この能力を持つナイトは名前のどこかに「連~」とつく。
上位能力に「スーパーライジング・バック」がある。

赤烏の連陣ポルケデウス レア 闇
3 1000 ゴースト/ナイト
■ライジング・バック(このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、このクリーチャーを山札の一番上に戻してもよい。そうした場合、次の[RB]能力を使う)
 [RB]自分の墓地から、コスト2以下のクリーチャーを1体選び、手札に戻す。
(F)赤烏の新たな戦術に、邪眼の生き残りすらも息を呑む。

バトルゾーンに出すと同時にトップデックへ戻すことで効果を使える。
コスト論的に損しているのが基本だが、トップデックへ帰ることを利用して繰り返し使用できる。


関連