※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ライト・ショック 光文明 UC
コスト 3 呪文
■このターン、一回目にタップされたクリーチャーをアンタップする。
(F)もう一発!

作者:セレナーデ

収録


評価

公式ルールにおいてちょっと気になった点があるのですが。
この呪文を唱えた後にクリーチャーをタップしてタップ能力を使う際、タップ能力の効果を実行するのと、タップしたクリーチャーをこの呪文の効果でアンタップするのと、どちらが先に行われるのでしょうか? もしくはどちらでも好きに処理できるのでしょうか。
好きに処理できる、またはアンタップが先にくる必要があるのだとしたら、3ターン目にしてこれ1枚で《ケングレンオー~出発~》から《ケンゲキオージャ~究極火焔~》へたどり着けるのですが。
まじまん

多分アンタップが先に来ると思いますが、一回目のタップにしか反応しない仕様なので一ターンではたどり着けない・・・はず。
ややこしくてすいません。テキスト修正します。
セレナーデ

タップの直後にアンタップされ、その後に能力が使われるなら
ケングレンオーの一回目のタップでワンケングレンオーに進化、
ワンケングレンオーの一回目のタップでケンゴウグレンオーに進化、
ケンゴウグレンオーの一回目のタップでゴウケンオーに進化、
ゴウケンオーの一回目のタップでケンゲキオージャに進化。
ケングレンオーを2ターン目に召喚できていれば、3ターン目のこの呪文とあわせてゴウケンオーに到達します。
別にテキストを変えて欲しいというわけではなく、こういうコンボもアリだと思うんですけどルール上これは大丈夫なのでしょうか? というコメントだったのですが…。
まじまん

…って、ああ、なるほど分かりました。
全員がボルバルザーク化するような解釈をしていました。なるほど「最初にタップしたクリーチャーをアンタップする」という意味でしたか。どうもすみません。
まじまん