※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

T・ソウルとはソウルの一つ。

神話に登場する、世界のを創造したという黎明の神羅ネクタリス・ムーンによって生み出された存在。
黎明の神羅が滅んだ後は、代わって役目を負っていたが、いつしか黎明の神羅を復活させるべく行動するようになる。
黙示録(未作成、または名前を間違っているよ)によればその過程で歴史に度々介入した形跡も見られており、その大きさは古代の神祈騎士団などといった組織規模での物もある。

現在、黎明の神羅を復活させるべく、サムライの新興一門神祈と名乗り、この世界に混乱を陥れようとするため行動している。
蒼狼の再興と、因果一門の急拡大、武烈と幽朧の対立…なども彼らが後ろで糸を引いている。
そういう意味では混沌編の悪役と言える。

固有能力は召喚S(ЯS)、ブレイン・バック