※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作者:shinofu
グラビティ・ゼロの偽物。
未来を生贄に今を生きよう。
ボルグロノス・ドラゴン ベリーレア 火
6マナ 6000 アーマード・ドラゴン
■フューチャリング3(このカードをプレイする時、コストを3少なくしてもよい。そうした場合、次のターン自分はカードをアンタップできない。)
■スピード・アタッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーをフューチャリングしてバトルゾーンに出す時、タップして出す。
(F)こんな序盤にドラゴンだと?誤報と笑った。こんな序盤にドラゴンだと!真実に驚いた。

フューチャリング{数}
このカードをプレイする時、コストを{数}少なくしてもよい。
そうした場合、次の自分のターン、自分はカードをアンタップできない。

  • コストが{数}になるわけではない。
  • {数}まで少なくできるわけではない。
  • 0<{数}≦もともとのコスト
(ただし「{数}=もともとのコスト」の場合、5色カードのマナでのみプレイすることができる)


「フィーチャリング(featuring:特徴づける/出演させる)」ではなく、「future(未来)」の進行形(要するに造語)です。