※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


アニバーサリー・イズ・ワールド
   新世界誕生編

 誰がこの者たちを連れてきたというのか。


  誰がこんな世を想像できたか。



         全ての話は、20年前に遡る・・・・。



特殊な獣たちの住む世界、デュエルマスターズ界。
五文明の力により保たれたこの世界の空に突如、二つの文明が現れる。

天界文明と魔神界文明である。

この二つの文明はデュエルマスターズ界に来訪してからすぐに、地上へと使者を出した。

むろん、平和条約である。

天界文明は、全ての文明に送るも、闇文明だけは断られたらしい。
どうやら闇文明にとって、彼らは邪魔なものらしい。
ただし、他の文明は快く受けれてくれた。特に光文明は。

魔神界文明は、闇文明のみに使者を出した。
そういうのも、魔神界の者たちからすると、やはり他の者たちは邪魔物のようだった。
ただ、唯一気が合いそうな所----つまり、闇文明にのみ使者を出したのもあり得ることであろう
闇文明はこれをまた、快く受け入れた。

そして、天界の王であるアマテラスは、四文明から少しずつの力をもらい、力を蓄えた。
これが、時空の神王アマテラスである。

対して、魔神界の王であるスサノオは、闇文明の蘇生術により、これまでの死者をスサノオに授けることにした。
これが、時空の神王スサノオ・ミカドである。

そして、平和なデュエルマスターズ界は、一変して波乱の世が明ける・・・。

この弾での特色

光文明:天界文明にもっとも支援する文明。

 火文明:闇文明との関わりが多いという噂が流れている。ドラゴンはどうなのだろうか?

  水文明:天界文明に知識と特殊な能力を授ける。光文明の次に天界への支援が多い文明

   自然文明:天界文明に強大な力を授ける。かわりにジャイアントなどを強化してほしいと、天界側に申し渡す。
        これが成功すれば、魔神界に一歩大きくリードできるだろう。

    闇文明:魔神界に蘇生術を教えるなど、今までの強大なる力を魔神界を尊敬するかのように授ける。

     天界文明:この弾で初登場の文明。物語のカギを握るとともに、四文明に力を渡す。

      魔神界文明:この弾で天界文明に並んで初登場である。闇文明にのみ手を貸す悪役である。

背景ストーリー



新能力

新種族

収録カード


SR 10枚

VR 10枚

R 30枚

自然
天界
魔神界
多色
???

UC 30枚

自然
天界
魔神界
多色

C 40枚

自然
天界
魔神界
多色
???
さぁ、立ち上がれ。五文明たちよ。


真の世界を作るものは誰だ。


作者:ペペロン

関連


































その他(おもに東方)