※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リオステラの太陽エンジェルシア》の攻撃ロックを《リオステラの堕天使エル・メッキ》で強制発動させるデザイナーズ・コンボ。
※コンボ(シナジー)に必要な要素を で示しています。

リオステラの太陽エンジェルシア スーパーレア 光
12 12500 エンジェル・コマンド/エルドラード
バトルゾーンに相手のクリーチャーが2体以上あれば、相手のクリーチャーは攻撃することができない。
■T・ブレイカー

リオステラの堕天使エル・メッキ コモン 光/闇
5 5500 エンジェル・コマンド/デーモン・コマンド/エルドラード
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、クリーチャーを1体、相手の墓地から選んでもよい。そうした場合、相手はそれをコストを支払わずにバトルゾーンに出す。
■バリア

相手クリーチャーが1体だけの時に、《リオステラの堕天使エル・メッキ》で無理矢理2体目を出させれば、自動的に攻撃ロックがかかる。
相手がいないならそもそも攻撃はできないので、むやみにエル・メッキのcipを使う必要はない。

長所

相手の攻撃によってはほぼ負けない。無理に除去を行う必要もない。

短所

《リオステラの太陽エンジェルシア》のサイズ。
さらにリアニメイトが原因で負けにつながることも。

関連