※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソウル・ヴァザー


種族《シュヴァザー》及び《シュヴァザー》を含むクリーチャーのみが持つ特有の能力。

■ソウル・ヴァザー(このクリーチャーが攻撃する時、自分の他のアンタップされているシュヴァザーを1体選び山札に戻してシャッフルしてもよい。そうしたなら、次のSV能力を使用する。)
SV:

悲劇の精霊アラミア 光 R
6 2000+ エンジェル・コマンド/シュヴァザー
■ブロッカー
■ソウル・ヴァザー(このクリーチャーが攻撃する時、自分の他のアンタップされているシュヴァザーを1体選び山札に戻してシャッフルしてもよい。そうしたなら、次のSV能力を使用する。)
SV:次の自分のターンの終わりまで、このクリーチャーのパワーは+6000され《W・ブレイカー》を得る。
SV:各ターン初めてシールドゾーンから手札に加わる自分のカード1枚は《S・トリガー》を得る。

また派生能力として《ソウル・ヴァザー・セレクト》が存在する。
こちらは戻すシュヴァザーの数を選ぶことにより能力が変化する。

■ソウル・ヴァザー・セレクト数字or数字(このクリーチャーが攻撃する時、自分の他のアンタップされているシュヴァザーを1体または2体選び山札に戻してシャッフルしてもよい。そうしたなら、戻したシュヴァザーの数によって次のSV能力を使用する。)

超竜レジェンド・ブラッド 火 VR
6 7000 アーマード・ドラゴン/シュヴァザー
■進化-自分のシュヴァザー1体の上に置く。
ソウル・ヴァザー・セレクト1or2(このクリーチャーが攻撃する時、自分の他のアンタップされているシュヴァザーを1体または2体選び山札に戻してシャッフルしてもよい。そうしたなら、戻したシュヴァザーの数によって次のSV能力を使用する。)
SV1:相手のクリーチャーを、コストの合計が5になるよう好きな数選び、破壊する。
SV2:相手のクリーチャーを、パワーの合計が7000になるよう好きな数選び、破壊する。
■W・ブレイカー

関連