※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

騎神装甲ヴァルロマノフ 火 レア
(4) 5000+ ヒューマノイド/ナイト[ミュータント]
■進化:自分の種族に「ナイト」または「ロード」とあるクリーチャー1体の上に置く。
■メテオバーン-メテオバーン-このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置いてもよい。そうした場合、このターンの終わりまでこのクリーチャーのパワーは+8000され、W・ブレイカーを得る。
■このクリーチャーが破壊される時、下にカードがあれば、そのカードのコスト×500以下のパワーを持つクリーチャーを全て持ち主の墓地に置く。
(F)彼はロマノフの血統に生まれた。だが、夢は断たれていた。それは彼が異端者だった為である。彼も邪眼紅蓮隊隊長として一生を終えると思っていた…。
(S)数千年前、封印されたピョートルは始祖リューリクⅠ世と出会い、真実を知った。そして彼はリューリクⅠ世の助けを借り、遂に因果律の無い世界からの脱出に成功したのだ…。
作:楼砂

余計な背景ストーリー

その正体は転生に成功した邪眼皇ピョートルⅡ世
南トバツ市にてエンペラー・ロマノフ(未作成、または名前を間違っているよ)と出会い、前世を全てを思い出す。
記憶を取り戻した後は、前世での弟の子孫に当たるクロムウェルを擁し、クーデター軍を結成、中央荒野にて邪眼帝国軍と激突する。
その最中、ピョートルⅡ世の力を取り戻し、ヴァツァーリーⅩ世と死闘を演じた末、相討ちで命を落とす。
その後はリューリクⅡ世として再び転生、クロムウェルの次の邪眼皇となって善政を敷いた。

収録予定

乱世編(戦乱編? 新月編?)

評価

名前:
コメント: