※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【企画:終了】デュエルマスターズオリカ3種の神器!【オリカ】


before:「【企画】デュエルマスターズオリカ3種の神器!【オリカ】
(主催:まじまん。Blog:ttp://twiwright.blog.shinobi.jp/)
さぁて結果発表です。
あなたのカードは入っていたかな? 「オリカM-1グランプリ」(このページの下のほう)もよろしく!


【ファッティ】

大賞:《ミルキーウェイ・クロウラー
「吸収する」という優秀除去が決め手となった巨大アースイーター!!
コスト高いけれど、踏み倒す方法くらいデュエリストならいくらでも思いつくだろう!?
なによりこのクリーチャーの下に置くという事は、バトルゾーンに残り続けるという事だから、サイキック・クリーチャーを超次元ゾーンに戻さず封印できてしまうんだぜ……!?
随一の封殺力を誇るこのカードに、【ファッティ】大賞を贈りたいと思います!

【ウィニー】

大賞:《深緑妖精エメラルド
ウィニークリーチャーの筆頭「スノーフェアリー」から、自然版《福腹人形コダマンマ》とでもいうべきスーサイドクリーチャーがエントリー!!
2マナで手札を減らさずマナ加速が行えるんだから、速攻デッキにとっては朗報だ! しかも万が一破壊された時には、このクリーチャーで失ったシールドをマナから再生してくれ、プラスマイナスゼロに戻る! 去るもの後を濁さないのである!
それどころか《生魂転霊》などの任意除去によって、マナゾーンからS・トリガーを仕込むというコントロールデッキみたいな事だってやってのける!多芸だ!アイヌか!まあスノーフェアリーだもんな!
そんなアイヌなこのカードが、【ウィニー】大賞を受賞いたしました!

【ドラゴン】

大賞:《ラージファントム・ドラゴン
刮目すべきはあの《サイバー・J・イレブン》を想起させるエクストラウィン・クリーチャーであること!!
強力ウィニーが多い火ならば、あちらよりも実現の可能性は高いかもしれないぜ! 連鎖カンフーとかいうデッキタイプが徐々に頭角を現しているそうなので、そちらと組んでみるのもいいかもしれないのよね!(`・∀・´ チェキナウ!
それだけじゃなく《コッコ・ルピア》などと組み合せば、シンパシーの適用率が半端なく上昇するのである……! コスト7以下どころか、4以下だって当たり前になっちまうぜよ!
2011年はこのドラゴンで勝ちたい! 【ドラゴン】大賞を贈呈します!


受賞作品一覧

Prize Card name Creator name
【ファッティ】大賞 ミルキーウェイ・クロウラー 作者:こもり様
【ファッティ】佳作 真姫リュドミラ 作者:バラン様
【ファッティ】佳作 ダイヤモンド・グランドブルーム 作者:Astral様
【ファッティ】佳作 時空の斬呼アウス/転生の覚醒者ALL・キリコ 作者:影虎様
【ウィニー】大賞 深緑妖精エメラルド 作者:shinofu様
【ウィニー】佳作 電磁翔天マトプー 作者:紅鬼様
【ウィニー】佳作 フエルマイダケ 作者:ドシロウト 様
【ウィニー】佳作 電磁幻獣インビラット 作者:Astral様
【ドラゴン】大賞 ラージファントム・ドラゴン 作者:セレナーデ様
【ドラゴン】佳作 超竜G・ヴィクトリー 作者:牛乳様
【ドラゴン】佳作 蒼神龍ストップフロウ 作者:サボりンダー様
【ドラゴン】佳作 武烈の双剣龍ドゥヴァ・玄信 作者:楼砂様


「オリカM-1グランプリ」

というかMC。
イミネムイミが頑張ってはっちゃける。


☆ ☆


イミネ「新年!!」
ムイミ「あけまして!!」
イミネ「めでてぇなゴラァァアアアアアアアアアア!!
ムイミ「失礼だよ! 新年の挨拶だろ! ちゃんとしてよ」
イミネ「はん。あたしにとっちゃデュエマの新年は、殿堂発表時期が基準ですが何かぁ?? はァい新殿堂・新プレ殿発表おめでとォ! これから中古品取扱い店でホコリ被る運命ねえ。ザマァねぇなサイブレ、ザマァねぇなアクアン! 終わりでェす御愁傷様ァ!」
ムイミ「リアルな話するなよイミネー」
イミネ「そういうわけでネタのほう! やらせていただきますが問題ある!?」
ムイミ「このスペースの無意味さに苦情がきそうなあたりかな!
イミネ「願ったり叶ったりね!
ムイミ「なんで!?

イミネ「ネタっていっても、この【企画】の総集編、およびコメントをやりたいだけなんだけどね。とりあえず、ひとつずつ紹介していこうかしら」
ムイミ「では、まずは【ファッティ】大賞を受賞されたこもり様! おめでとうございます!」
イミネ「じゃ、ゲストからの評価を聞いておきたいところね」
ムイミ「ゲスト?」

ハーモ「ハーモイターナ、ゲスト1です」
スズラ「捏狂妖精スズラン・ブルー、ゲスト2でーす」
ゲイア「ガンガルタの聖竜セントラル・ゲイア、ゲスト3でェす。ガオー」

ムイミ「!?!?
イミネ「はーいよろしくねー。じゃ、今後ゲストたちと司会進行していきますのでよろしく」
ムイミ「ゲスト3が明らかにおかしいだろ!! 怪獣じゃないか! ていうか喋れるのかよ!!」
ゲイア「まァまァ。落ち着きなよ、旦那」
ムイミ「渋キャラなのかよ! あとゲスト1、ハーモイターナ様!? 彼女わりとシリアスな部分担当してるよね!? ストーリーとかで! こんな場所に出てきて大丈夫なの!?」
ハーモ「大丈夫、問題ないですわ」
ムイミ「ノリが軽い人だった!
イミネ「とりあえずうっせー黙れ。じゃ、《ミルキーウェイ・クロウラー》について、何か一言お願いね!」

ゲスト一同「n$o+b*[☆♪?.<m;Y7@∀」

ムイミ「ほらーまとまらないじゃーん!」
イミネ「うるせーっつってんの。じゃあ一人ずつ聞いてくわよー」
ムイミ「なんで進行がエンジェビリスペクトなのか……もうつっこまないのが懸命だとすら思えてきたよ……」
スズラ「まあまあ。応援だけはしてあげるよ」
ムイミ「余計なお世話キターー+。・゜(ノ∀`)゜+・。ーー」
イミネ「じゃハーモイターナ。なんつった?」
ムイミ「ゲスト呼び捨てってお前」
ハーモ「コートニーがとてもかわいらしいですね
イミネ「フレーバーじゃねえか! クリーチャー関係ねえじゃねえか! 次、ゲスト2!」
スズラ「おせちの具に目玉焼きってアリだろうか?
イミネ「知らねーよ! つーか目玉焼きって、伊達巻と見事にカブってるよ! 『まいったな!卵がカブってしまった』……ってなるよ! グルメか! 次、ゲスト3!」
ゲイア「こないだ凧揚げしてたら凧の糸が電線に引っかかって電線が切れたぜ
イミネ「すッげぇーなァ!! 普通逆だよなァ! それタコ糸じゃなくねぇ!? 電線に勝っちゃうタコ糸ってそれタコ糸じゃなくねぇ!? つーかカードにコメントしろやテメーら! 新年ネタがそんなに好きか!」
ムイミ「じゃ、じゃあ次はshinofu様の《深緑妖精エメラルド》について! ゲストの皆様、エメラルドに一言お願いします」

ゲスト一同「わたしの嫁になってください

イミネ「そこ偶然カブるかァ!!! お前らホンット妖精好きだなコラ! ていうか、今ここにひとりナイス・バディな女の子がいるってのによぅ!」
ムイミ「え? どこ?」
イミネ「ここ」
ムイミ「誰が?」
イミネ「あたしが」
ムイミ「はーい、では次に《ラージファントム・ドラゴン》についてのコメントを頂きまーす」
イミネ「あっははは、無視だよコイツ。新年早々無視だよコイツあっはははは!」

ゲスト一同「くぁガwせdrfオtgyーふじこlp;@:」

ムイミ「やっぱまとまらないので、ひとりずつ伺いますねー。ハーモイターナ様、何て言いました?」
ハーモ「私はいつまでここに座っていればよいでしょうか?
イミネ「ここで苦情かよォォォ! いつまでとか知るかバーカァ! お前ゲストなんだから、帰るっつったら普通収録後だと思うんだけどどうですかァ!?」
ムイミ「次、スズランさん。何て言いました?」
スズラ「非実在青少年に関する都条例改正案について、わたしは悉く反対の意を示す所存であります
イミネ「素晴らしいご意見だけどいま聞いてねぇよ!! つーか言葉がたどたどしいんだよ、さてはニワカだなテメー! ネットで情報拾い始めたばっかのニワカだなテメーは!」
ムイミ「次、ゲイアさんは? 何て言いました?」
ゲイア「ガオー
イミネ「喋れやァァァァアアアア!! 何でそこだけ怪獣だァァ!! ざけんな!」

イミネ「とまあ、ゲストも退散させたところで」
ムイミ「あ、帰らせたんだね、あの人たち……」
イミネ「話が進まないから」
ムイミ「なら何故呼んだの」
イミネ「じゃ、惜しくも受賞を逃したカードたちについて、いろいろ述べちゃおうかしらねー」
ムイミ「裏方での、選考の様子を暴露するわけだね!」
イミネ「そうねー。じゃ、まずは【企画】ファッティから」

ムイミ「《真姫リュドミラ》《ダイヤモンド・グランドブルーム》《時空の斬呼アウス/転生の覚醒者ALL・キリコ》が佳作を受賞したね。おめでとうございます!」
イミネ「リュドミラはコスト踏み倒しが強力だったから、って理由だったわね」
ムイミ「そうそう! グランドブルームはスノーフェアリーによる一斉攻撃が強力で、アウスとキリコはいわずもがなコスト踏み倒し! やっぱりコストを無視するのは強力無比だってことだよね!」
イミネ「《薄暮の精霊アルテア》なんかも、制圧力の面で候補としては上がってたわ。けど今ひとつ派手さに欠けていた気がしてね。ベルフェギウスとかで足りそうな気もしたし」
ムイミ「だけど個性は劣らないね!」
イミネ「じゃあ次。【企画】ウィニーいくわよ」
ムイミ「《電磁翔天マトプー》《フエルマイダケ》《電磁幻獣インビラット》が佳作を受賞しました!」
イミネ「どれも、序盤に出せば後々厄介になるカードばかりね。インビラットは単純にビートダウン向きの強力なカードだわ」
ムイミ「他の候補には《焔の飛脚屋カスケ》や《ミニストライク・ドラグーン》が挙がってたよ。カスケは速攻で活躍できそう! 1マナでスピードアタッカーになれる可能性があるんだし」
イミネ「けど、発動条件が若干速攻と噛み合わない感じだから受賞を逃したのよね。ミニストライク・ドラグーンに関しては?」
ムイミ「自分のクリーチャーすべてのコストが5以下であれば……っていう、能力の発動条件が面白かった! スペックが異常に壊れてたから受賞はできなかったけど、適正コストでデザインされてたら分からなかったなと思う。速攻よりは遅い感じのビートデッキで使われたんじゃないかなあ」
イミネ「ま、ウィニーは最もコストの計算に気を使うクリーチャーだしね。難しいところだわ」
ムイミ「さて! じゃあ最後は【企画】ドラゴンから!」
イミネ「佳作の受賞は《超竜G・ヴィクトリー》《蒼神龍ストップフロウ》《武烈の双剣龍ドゥヴァ・玄信》の3枚ね」
ムイミ「企画主はエクストラウィン好きっていうのがよく分かる結果だね! ヴィクトリーも特殊勝利条件を持つクリーチャーだから!」
イミネ「あたし的には、エクストラウィンよりエクストラターンのほうが好きだけどね」
ムイミ「ストップフロウは強烈なマナロックが見所だね。ドゥヴァ・玄信はズバリ、新しいデッキの可能性だよね! クロスギアを多く積んでも、このクリーチャーの能力によって腐りにくい!」
イミネ「……それで何が生かせるの?」
ムイミ「《相撲Dr.ウンリュウ》とかだよ!」
イミネ「ああ、なるほど。というか、企画主がそこまでマジメに考えて受賞候補を選んでたっていう事実がそもそも驚きだわ」
ムイミ「ええ~……。どうやって決めてると思ったのさ」
イミネ「そりゃ、新年なんだから、おみくじで決めてるのかなーって」
ムイミ「誰がうまいこと言えって……。ちゃんと考えて決めてるでしょ」
イミネ「ホントにそうかしらァ?
ムイミ「怪しげな含みを持たせるな!
イミネ「あけましておめでとうございます!!
ムイミ「無理やり終わらせるな!!おめでとうございます!!

どうか皆様が新年初笑いをお受け取り下さりますれば……


Congratulation!!