氷属性カード


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とりあえずオススメのみ。
マティウスは私が持ってないので書いてない(マティウスは私が持ってるので書いたby董白)

基本的に氷マップ以外で氷デッキを使う場合、氷場から鉱床などへの射程不足に悩まされるケースが多いため、
氷マップ以外でのフォートレスは狙撃が安定する。

攻撃にも防御にも優れるカードが多い。

攻撃カード
  • AP3【氷】[ブロンズ]Bogy
 1800/1350(Lv1)
 「夜に忍び寄るもの」
  タイミング:攻撃の開始時。
  条件:自分の手札に闇属性カードが1枚以上。
  効果:自分の戦闘力を+[相手の最大HP-相手のHP]する。
  →相手のHPが減ってればダメージアップ。ただし手札に闇属性カードが必要。忘れがちなので注意。
   氷闇デッキの火力として活躍が見込める。
   撃つ対象は瀕死の敵や、半分くらいまで削った鉱床あたり。撃つタイミングが重要なカード。
   中央鉱床(HP約8900~9000)ならHP5300あたりまで削れてれば瞬殺(3600+1800=5400)。
   HP3500くらいまで削れてれば防衛カード(DEF3700)ごと叩き割れる(5400+1800-3700=3500)。
   対人は
   HP3900相手で2100+1800=3900で確殺(防衛カード無し)
   HP1900+防衛カード4000相手で4100+1800-4000=1900で確殺(シェルタ級)
   HP1950+防衛カード3900相手で4050+1800-3900=1950で確殺(シリオン級)
   HP2250+防衛カード3300相手で3750+1800-3300=2250で確殺(ドラグーン級)
   防衛なしなら3900、防衛ありなら大体HP2000前後で防衛カードごと確殺と覚えておこう。
   ※パンツと支援はHPちょっと高いので値変わるから注意。

  • AP3【氷】[ノーマル]ホワイトウルフ
 2970/1350(Lv1)
  →バニラ。イエティとの選択か、軽量級デッキなら両方入れるか。
   イエティとの違いはクリティカル率で上回ることと、氷場以外でも戦える事。
   好みで選択すれば良いだろう。

  • AP3【氷】[ノーマル]イエティ
 2340/2610(Lv1) スキル込み 2840/3110(Lv1)
 「ブリザド」
  タイミング:戦闘の開始時。
  効果:自分の戦闘力を+500する。
  →防衛にも使える軽量級攻撃カード。
   攻撃に使うとクリティカル率が低く、防衛に使っても基本防御が低いので割れやすい。過信は禁物。
   撃ち漏らしのトドメや、防衛カードが来なかったときにとりあえず刺すのには向いている。

  • AP3【氷】[シルバー]フェンリルウルフ
 2430/2700(Lv1) スキル込み 4430/4700(Lv1)
 「氷のブレス」
  タイミング:戦闘の開始時。
  条件:自分の手札から氷属性カードを1枚捨てる。
  効果:自分の戦闘力を+2000する。
  →手札から氷属性カードを捨てるのが痛すぎて防衛には不向き。
   緊急時は防衛に刺すのもアリだが、山札切れとの戦いとなる。
   攻撃カードとしてはかなりの火力が出せる。
   が、氷のAP4にはスラストエイビスやノールもいる上、AP3のマティウスやAP5のダハーカ等候補が沢山いる。
   入るかどうかはデッキや自分の手持ちカードと相談。

  • AP4【氷】[ブロンズ]スラストエイビス
 3420/1620(Lv1) スキル込み 4920/1620(Lv1)
 「ファイアボール」
  タイミング:攻撃の開始時。
  条件:相手の防衛カードが氷属性。
  効果:自分の戦闘力を+1500する。
  →氷鉱床や、ノール・シリオン・ラルヴァラーヴァあたりを防衛に刺してる相手に効果を発揮する。
   氷マップでの運用が見込めるか。
   相手を選ぶので使い所はナカナカ難しいが、一撃の威力は折り紙付き。
   フツーに氷以外に撃っても運用できるだけの攻撃力は備えている。

  • AP4【氷】[ノーマル]ノール
 2700/2880(Lv1) スキル発動時 3700/3880(Lv1)
 「ブリザラ」
  タイミング:戦闘の開始時。
  効果:自分の戦闘力を+1000する。
  →氷場でならAP4で手軽にシェルタドラゴン級の防御力を手に入れる事ができる。
   なにかと便利な1枚。ただし防衛に使った場合、割れやすいので過信はできない。
   攻撃に使用した場合もクリティカル率は高くない。基本攻撃力が低すぎる…。

  • AP5【氷】[ブロンズ]ダハーカ
 3150/3060(Lv1) スキル発動時 4650/4560(Lv1)
 「ブリザガ」
  タイミング:戦闘の開始時。
  条件:自分の手札に氷属性カードが1枚以上。
  効果:自分の戦闘力を+1500する。
  →防衛にも攻撃にも使いやすい良カード。氷デッキならとりあえず3枚入れておいて安心できる性能。
   防衛に刺した場合、やや割れやすいのはご愛嬌か。
   攻撃に使用した場合、クリティカル率は高くない。ここは氷デッキの悩みどころである。

  • AP6【氷】[ブロンズ]ファーヴニル
 2970/1350(Lv1)
 「テイルスピア」
  タイミング:攻撃の終了時。
  条件:50%の確率で発生。
  効果:相手を状態効果『スロウ:移動力-1』にする。
  →相手のバーサク、プロテス、アストラルフロウなどを消去したり、高クリ持ちに逃げられないために使えるカード。
   ただし性能は低く、結構AP6が響くことも。3枚投入は重すぎるかもしれない。
   ここぞと言うときに引きたいけど引けない事も多いので投入枚数はお好みで・・・。
   持ってると便利ではあるのだが、優秀なカードの多い氷デッキで入るスペースがあるかどうか。

  • AP3【氷】[シルバー]背徳の皇帝マティウス
 2520/1350(Lv1) スキル発動時 4520/1350(Lv1)
 「凍天撃」
  タイミング:攻撃開始時
  条件:自分の防衛に氷属性カードが1枚以上
  効果:自分の戦闘力を+2000する。
  →AP3なので軽くて使いやすい。
   だが、防御カードに氷属性カードが必ず1枚さしてないといけないのと、
   スキルを発動させる為に氷のある水辺か氷の大地にいないといけないので条件が厳しく使えない時もある。
   それでも条件が揃うと、同じAP3のイエティやホワイトウルフよりも火力が高いので魅力的。
   基本的な攻撃力は低いからクリティカルは狙いにくい。
   1枚でも持ってるなら氷デッキにはいれてみたい気がする。
   ちなみに、皇帝って言いながらなんでイラストが女の子?なのかと気になって調べたら、
   皇帝マティウスって野郎が神に反乱する際に生きる盾として氷の世界を司る女神を拘束したらしい。
   なので本体は野郎で吊るされてるのが女神様。
   何そのエロいの・・・FF奥が深い。



防衛カード
  • AP5【氷】[ブロンズ]ラルヴァラーヴァ
 2944/3036(Lv3)
 「夜」
  タイミング:防衛の終了時。
  条件:なし。
  効果:相手の休息時間を+[自分の捨て札の闇属性カードの枚数×5]秒する。
  →独特な効果を持つカード。氷闇デッキを専用に組む必要があるか。
   防衛性能はイマイチなものの、ゴースト・スケルトン・アーモデュラハンあたりを捨て札に送り込めば
   終盤+30~45秒くらいの休息時間を狙う事ができる。
   ・・・風単で羽吹雪で良くない?とか言わない事。
   一応氷闇デッキならば軽量級超攻撃カードのBogyや、
   そこそこ優秀なバニラカードである闇属性カードを使うことになるため、
   使用できるマップは選ぶものの、カードのクリティカル率も全体的に高めで汎用性は高い。
   思っている以上によく割られ、貫通ダメージも痛いのでプロテスかリジェネやバリアとセットで使いたい所。

  • AP6【氷】[シルバー]ロストエンペラー
 3690/3510(Lv1)
 「悪魔の実」
  タイミング:防衛の終了時
  効果:自分のHPに800のダメージを与える。相手のHPに800のダメージを与える。
  →巷では使えないカード筆頭。シリオンと同じで防御力3900まで上がる。
   結構割れにくいので、リジェネで自分のHPを回復しつつ防衛するとかなり強いと思っている。
   シリオン+相手にダメージ800点でAP同じなら破格の性能・・・だとおもうのは私だけだろうか。

  • AP6【氷】[ゴールド]シヴァ
 3290/3384(Lv5) スキル発動時 5690/6584(Lv5)
 「ダイヤモンドダスト」
  タイミング:戦闘の開始時。
  効果:自分の戦闘力を+[自分の手札の氷属性カードの枚数×800]する。
  →氷属性最強クラスの防御力を誇る1枚。攻撃にも使えなくもないが使いたくない。
   攻撃の場合スキル条件となる手札は3枚、防衛ならば4枚まで効果を狙えるのが主な理由。
   氷手札4枚ならほぼダメージを受けることはないだろう。
   基本防御力は控えめなのでやや割れやすいのが気になる所。プロテスで補助したい所である。

  • AP6【氷】[ノーマル]シリオン
 3780/3510(Lv1)
  →バニラ。シェルタドラゴンと比べると防御が100低く、攻撃が900ほど増えている。
   シェルタと比べると貫通ダメージが100点多く、割られる確率も2%ほど高いが、攻撃にも使えなくもない性能。
   氷デッキ以外で投入することのできる地味だが良カードである。
   氷デッキへの投入はお好みで…。


補助カード
  • AP6【氷】[ブロンズ]エイビスエンペラ
 2880/2970(Lv1)
 「プロテス」
  タイミング:補助使用時。
  効果:相手を状態効果『プロテス:防衛の開始時、クリティカル率-15%』にする。
  →プロテスが10%→15%に強化され巷で人気上昇中。
   とっても便利な補助カード。基本防御力が低めな氷デッキとの相性も良い。
   土防衛カード+プロテスなんてかかるとほとんど割れなくなる。余ったら味方にも掛けてあげよう。
   最悪、殴るのにも使える性能なので無駄になりにくい1枚となっている。
   氷デッキならシヴァ、ダハーカ、シリオン、ノールあたりと一緒に。
   ・・・ロストエンペラーとは氷場で戦う場合、ちょっと相性が悪く感じる。。。


テンプレ
  • AP【属性】[レアリティ]カード名
 攻撃力/守備力(Lv) スキル発動時 攻撃力/守備力
 「スキル名」
  タイミング:
  条件:
  効果:
  →コメント