※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

呼び出す   R3ボタンを押し込む

R3ボタンを押すと、敵を援護射撃する。
が、自身で動かす事が出来ないのが難点。
威力が少ないので、使うときはよく考えて。
その上、対戦モードでは、ガードされてやり
過ごされる場合が多いので、使いづらい。
チップに余裕があった時のみ作成しよう。
相手が使って来た時は、ガードすれば
ダメージが無いという事も覚えておこう。