初音ミク騒動まとめwiki


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初音ミク騒動とりあえず一応まとめ

  • 関係スレ
-【祭りksk】初音ミク騒動総合スレ【言論弾圧?】(ニュー速vip)
-【ネット】「初音ミク」画像がネットから“消えた”?ネットユーザーの中には電通やTBSの陰謀説も★18(ニュー速+)
-【TBSテレビ】「3次元興味ない」「俺の嫁」 「アッコにおまかせ」の初音ミク特集に批判相次ぐ(痛いニュース+)




事の発端

 TBS製作のTV番組「アッコの時間」内で行われた3分ほどの「初音ミク特集」のようなものが放送されたが、その内容の大部分はオタクを笑いものにする内容で、3時間の取材のうちTBSの放送したいオタクのキモさを象徴するようなシーンが2分ほど使われたのみの、初音ミクとは縁遠い内容であった。ユーザーは全国に点在し、楽曲を製作しているにもかかわらず、報道するTBSの捉え方は秋葉原で局地的に流行しているオタクのオモチャといったものであった。また、最後には取材を受けたユーザーに対しリポーターが行った「普段は何を?」という問いに、ユーザーが「コンビにであるバイトを」と答えたところ「ふーん、ご立派ですねぇ」というコメントを行ったことから、職業差別にあたるという批判も出た。

 放送後、TBSに対し「偏見を含んだ報道である」「ミクをダシにしてオタクを叩き、視聴率を稼ごうという魂胆が見える」「初音ミクのイメージを著しく損ない、在野クリエイターの創作意欲を大きく低下させた」といった批判が挙がり、結果的に開発者ブログにてTBSを批判しながらも、取材を受けたことに対する謝罪を行うという異例の事態が発生した。

 その直後、GoogleとYahoo!から初音ミクに関する画像情報が検索できない状態が発覚、初音ミクのWikipediaが削除依頼に出され、手続き染みたやりとりのみで削除されようとする、果てはVOCALOID2やその製品番号を検索しても製品の写真すら出てこないなどの現象が発生している。なお、双方とも開発元は削除の意思を持たず、そのような行動もとっていないとのこと。


放送における問題点

 TBSの悪意ある編集、偏見に満ちた報道により、初音ミクのイメージが著しく傷つけられた
 事前の打ち合わせとはまったく異なる報道を行った(被取材者談)
 初音ミクの特集であるにもかかわらず、VOCALOIDを用いた楽曲の製作風景が放送されていない
 今回の件でVOCALOIDを使用もしくは購入を検討している在野クリエイターの創作意欲を低下させた
 初音ミク特集と銘打ちながら、内容が初音ミクとは直接関係のない単なるオタク叩きに終始している
 職業差別ともとれる重大な発言があった


個々の問題について

***画像検索について
 GoogleとYahoo!のみで検索結果が不自然な結果が表示される。下記URLサイトに詳しい。
 http://matome.info/HatsuneMikuImageSearch/

***Wikipediaについて
 現在は「性急な編集をするな」ということで一応全体が見られるようにはなっている模様。削除依頼を見ていると、「全体ではなく問題の一部を訂正すればよい。あえて一から作り直す必要はない」という意見に「このページができた時点から著作権を侵害する記述がされており、一度削除しなければならない」という不可解な答えが返ってくるなど、「一旦削除すること」に意義があると考えられる。編集合戦から削除依頼、依頼後の流れなども、「Wikipediaにソフトのイメージキャラクターでしかない初音ミクが単体でページを構成すること自体おかしいことだったのかもしれない」という感傷的な発言が出るなど、単なる削除依頼にしては不自然極まりない。下記URLが初音ミク削除依頼のノート。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E5%89%8A%E9%99%A4%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%83%9F%E3%82%AF


事件の背景

 現在、ミク叩きも含めた一連の事件の背景には様々な憶測が飛び交っている。特に有力なのは
 ・TBSが自社に不都合な情報の削除をしようとしている(現に、画像検索では亀田大毅選手の反則件や沢尻エリカの謝罪の件も画像の検索で不自然な結果が返ってくる)
 ・先にバーチャルアイドルとして発売された「伊達杏子」の黙殺具合に対する「初音ミク」の絶大なヒットに「伊達杏子」開発元が嫉妬した
 ・芸能プロダクションがバーチャルアイドルに対して警戒している
 ・利権団体がこの期に乗じて利権を握れない在野クリエイターを処分しようとしている
 などである。


現在の状況

 とりあえず、GoogleとYahoo!の修復待ちといった状況が続いている。その間に「どのような初音ミクなら検索八分をすり抜けられるか」という実験を行っている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。