※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




ブルスケッタの残りのパリジャンを使ったフレンチトーストです
一日以上漬けたお陰でとっろとろでした
フレンチトーストのレシピは有名なホテルのレシピを参考にさせて頂いております
付け合せのアップルレーズンチーズも美味しかったです


材料
<フレンチトースト>
  • パリジャン 6枚(3cmの厚さに切っておく)
  • 玉子 2個
  • 牛乳 250cc
  • グラニュー糖 大2
  • バニラエッセンス 少量
  • バター 20g
  • グレープシードオイル 大1

<アップルレーズンチーズ>
  • クリームチーズ 大2
  • リンゴ 1/8個
  • レーズン 適量
  • ハチミツ 小1

<ジェノバトマト>
  • ミニトマト 4個
  • ジェノバソース 大1
  • パルメザンチーズ(粉) 大1


~フレンチトースト~
①玉子、牛乳、グラニュー糖、バニラエッセンスを混ぜて液を作り、
 パリジャンを入れて冷蔵庫で一日寝かす(途中でひっくり返す)
②バターとグレープシードオイルを入れたフライパンを弱火にかけて、
 ①のパリジャンを入れ、弱火でじっくり焼く
~付け合せ~
③リンゴは5mm角くらいのサイコロ状に切り、クリームチーズとレーズン、ハチミツと混ぜる
④ミニトマトを4分割にし、ジェノバソース、パルメザンと和える



時間はかかるけど、手間は少ないので思ったよりも楽チンです( ・∀・)
食べるときにハチミツやパウダーシュガー、メープルシロップをかけて
あまーくして食べるのが好きです!(写真はハチミツ
牛乳は特濃で作るのがオススメ!

アップルレーズンチーズは、リンゴが入ることで歯ごたえが出て美味しいです
こちらもほんのり甘めです


<ご意見等あればコメントお願いします>
名前:
コメント:



添付ファイル