※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

赤単の立川と緑黒のセスとの対戦。

1本目
 《本質の管理人/Essence Warden》を出したセスに対し、《ケルドの匪賊/Keldon Marauders》を出し、ビートを開始する立山。
 セスは思ったほど土地を引けず、苦しむ。出すクリーチャーも立川の火力に焼かれる。

 《ケルドの匪賊/Keldon Marauders》で2回殴った後、《モグの狂信者/Mogg Fanatic》と《突撃の地鳴り/Seismic Assault》を場に送る立川。
 一方、セスも《レンの地の克服者/Wren's Run Vanquisher》と《仮面の称賛者/Masked Admirers》で対抗。

 膠着した場。立川は《脅しつけ/Threaten》でカードを引いて打開しようと試みる。ショックで賞賛者を墓地に送る。
 しかし、セスは、《傲慢な完全者/Imperious Perfect》をプレイし、《レンの地の克服者/Wren's Run Vanquisher》者を強化。4/4は簡単に除去できないサイズに。さらに、
 《鋸歯傷の射手/Jagged-Scar Archers》を2体プレイ。次ターン、立川を蹂躙し、エンド。


2本目
 それぞれ、《モグの狂信者/Mogg Fanatic》と《ボリアルのドルイド/Boreal Druid》を出すスタート。
 立川はそのボリアル、次ターン目にはの克服者を火力で焼き、ビート。それに対して、セスは、《麗しき者の勇気/Prowess of the Fair》を出し、
火力に対抗。

 立川は手札を補充しようと、《脅しつけ/Threaten》も、ライフルーズを選択され、ひけず。

 狂信者の後が続かない立川を尻目に、《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》、傲慢なる完全者、克明者、《樹上の村/Treetop Village》
をレッドゾーンに送るセス。立川は《血騎士/Blood Knight》をチャンプブロックして火力をひく時間を稼ぐ。
果たして、《火葬/Incinerate》を引き、なんとか除去するも、麗しき者の勇気から出てくるトークンが場を固める。

 どうにかしたい立川。なんとかサイズで対抗できる《ケルドの匪賊/Keldon Marauders》を引くも、
セスは、容赦なく場に《エルフのチャンピオン/Elvish Champion》と克服者のエルフ2大ロードが光臨させ、さらに場を固める。

 完全に場を固めたセスに、立川はカードを畳み、負けを認めた。

セス 2-0 立川