※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012/1/30 第二回海の幸GT3風レース富士 レビュー



開催コミュニティ


nicovideo_com: エラー ( 正しいコミュニティ埋め込みタグURLを入力してください. )

 今回は、上記のコミュニティにて主催された、FIA-GT3風規定による
海の幸杯富士スピードウェイについてのレビューだ。
車両規定の変更によって、新しくV12バンテージやカマロといった車が使用可能
になった為、それらの車のベンチマークも開催の目的の一つと思われる。
 しかし、今回のレースでは参加者を原因不明の食中毒が襲っており、
参加者各位は激しい嘔吐、下痢と戦いながら走行を強いられることとなった。
全員ベストを尽くしてはいたが、やはり予選のタイムより少なくとも1秒以上、
酷い者だと10秒以上予選のタイムに差をつけてしまう者もいた。
主催者側には、早急な原因の究明と改善が求められる。





戦績

使用マシン:メルセデス・ベンツ SLS AMG'11
第一レース:14位
第二レース:11位

ウミーノ・サチ
「今回のレースの結果には正直がっかりしているよ。何回か走ったテストレース
では手ごたえを感じていたからね。正直、どうしてこうなってしまったのか
理解に苦しむ。サーキットの周辺にあるホテルで食事をしたんだけど、
料理は普通においしかったし・・・。とはいっても時はめまぐるしく過ぎていくし、
悔やんでもいられない。これから行われるレースに向けて、これからも僕は自分自身を研ぎ澄ましていくよ。」