※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

12/25 そういえば

そういえば、もうひとつ気になるとこがあった。

ディープインパクトの体、菊花賞あたりから、春よりも立派になってて

今日は更に胸前に筋肉ついてきてた気がする。体は減っててんけどな。

それがこの時期の3歳馬の成長のせいか、調教によってのものかは

わからんけど・・・

仮説でしかないけど、元々天性のバランスの良さが最大の売りやったはずやから

ディープインパクトが今回飛ぶ走りを見せんかったのは、その絶妙の黄金比が

崩れてしまったために飛びたくても飛べる体じゃなかった?

そう考えると1週前の動きがいつになく重苦しかったのも、今日の4コーナーで

いつもの動きができんかったのも納得できなくもない。

そうすると、武豊もいつものディープインパクトのつもりで乗ってるもんやから

えっ?て感じやってんやろな。空飛ぶGⅠ馬がしらん間に普通のGⅠ馬に

なってしもててんから。

これが成長のせいやとすると、広くいえば早熟ってことになってまうんんかな?

なんか安藤美姫とかスポーツ選手によくいわれることみたいやけど。

春にはいつものディープインパクトに戻ってくれてるかどうか心配やけど

一回負けたことでまわりの人間もかわってくるやろし・・・関係ないかもしれんけど

次どんな体で戻ってくるんかってのと、1週前の追いきりなんかには注目しとこ。

でも武豊も次心配やろな、いままでのディープなんか、有馬のディープかで

レースのしかたも変わってくるやろし。

まだ、1回しか負けてないけど・・・ディープインパクトには春のGⅠを

単に勝つだけじゃなく、いつものディープに戻って、勝つってことを

切に願う。。。それこそがディープインパクトの復活やと思うんで・・・

オッズ予想の結果も忘れてた。惜しいとこもあるけど・・・まだまだやな。

どべ人気がマイソールサウンドやなくてコイントスってのがよーわからん??

予想ヨソウ メイ 予想ヨソウオッズ 最終サイシュウオッズ 人気ニンキ
1 ディープインパクト 1.4 1.3 1
2 ゼンノロブロイ 6.8 6.8 2
3 ハーツクライ 11.9 17.1 4
4 デルタブルース 14.5 11.5 3
5 リンカーン 17.4 34.0 6
6 タップダンスシチー 23.3 19.7 5
7 スズカマンボ 26.0 52.6 7
8 ヘブンリーロマンス 32.1 56.5 8
9 サンライズペガサス 44.6 81.2 9
10 オースミハルカ 58.2 121.5 12
11 コスモバルク 67.7 85.3 10
12 コイントス 83.3 207.3 16
13 グラスボンバー 92.5 96.1 11
14 ビッグゴールド 120.0 188.9 14
15 オペラシチー 140.0 156.4 13
16 マイソールサウンド 170.0 194.4 15

12/25 複雑

今日のディープインパクトはどこかおかしかった。

ゲート入り前、輪のりでは武豊も微笑んでいた。

余裕感じられたし、ここでディープが人(馬?)生の第3の坂に出くわすとは

おもいもよらなかったんやろう。

WINSのテレビ画面に中山競馬場が写り、歴代の有馬記念馬の画像が

でてきて、ファンファーレが鳴る直前くらい、何だかよくわからんけど

涙がでそうになった。なんで?と思ったけどファンファーレが鳴り始めて

自分の期待がすごすぎる気がして、このままやと負けたときのショックが

相当にでかそうやから、あえて負けるかもしれんと自分に言い聞かせるような

ことをしてた・・でもまさかなぁ。

圧倒的にショック受けた人の方が多かった有馬記念やったけど

救われる部分が勝ったのが、どうしてもGⅠ獲らせたかったハーツクライやった

ってとこ。これで前走の世界レコード駆けもより評価されるやろし

ディープに唯一、(もしかしてこの先も)唯一頭土つけた馬として、種牡馬としても

ハクがついたやろ。

来年の再戦がいつになるかはわからんけど、ハーツクライも相当に強い馬。

ディープは今思うと、1週前追い切りが重かったこと、木曜日に乗れなかったこと

ルメールがうまく乗ったこと、今回のレースがタフで切れを生かせるような

レースやなかったことあたりも敗因のひとつと考えられるかもしれんけど

武豊いわく、今日は飛んでいなかった。普通に走っただけ・・見た感じでは

まさにそのとおりやったと思う。

これも競馬ってことなんやろうけど、それもあわせて、ディープインパクトが

はじめて競馬の常識に収まったレースでもあるな。

ゆっくり休んで、来春はいつものディープインパクト対 JCや有馬の時と

同じくらいの調子を維持してるハーツクライってことで対戦してほしい。

次うまく走ってくれるかどうかはわからんけど、まぁちゃんと?飛べば、やっぱり

どの馬にも負けんやろ。 ハーツクライ おめでと!!。


12/23  前売り

これまでディープインパクト断然と決めつけてたので、いつもの有馬よりも

ここまでおとなしく考えてたけど、新聞を手にしたら、俄然興奮してきた。

金曜前日売りが休日やったんで、どうかと思ってたけどディープインパクトの

単複が前日としては、思ったより売れてないな。単勝はこの分やと

予想よりつきそうかも・・・

名古屋方面がまた雪で土曜出走馬の輸送や下手したら有馬出走組も

やばいかもとも書かれてたけど、有馬組の輸送は大丈夫そうかな。

今晩、明日の天気次第やろけどCBCもなんとか実施されそうやし。

最終的な決断は明日になるけど、ある程度考えはまとまった。

◎ディープインパクト ○タップダンスシチー △ハーツクライ

以下デルタブルース、コイントス、オペラシチー

1着固定でええやろ。

ロブロイに勝てる古馬として、タップ、ハーツ、騎手のプラスでデルタ

どの路線も世代交代ってことで・・タップの後継として、オペラシチーを先物買い。

50回やから五十嵐でコスモバルクなんてアホな馬券は買えまへん。

リンカーンは見くびってたらJCが予想外の健闘。中山変わりは

ええかもしれんけど・・・買うかどうかは明日に決めよかな。

ロブロイはきたらしゃあないけど、とくに運気も感じれんので、今回は4着か

5着ってことで消しますた。


12/22 枠順

ディープインパクトは3枠6番。どこやからってわけでもないけどええ枠やろ。

2番手はむずかしいな。ロブロイは相変わらず今回買う気に

なれんけど、中山変わりでもハーツクライって気もしてきた。

今日、食わず嫌いに武豊がでてたけど・・・もう自信隠しきれんような

感じやった。負けんやろ。 節目の50回、記録に残るブッちぎりの1着とみた。

馬券は、あとはオッズ見て、て感じになってきたな。 

今回の人気はこんなとこか?

予想ヨソウ メイ 予想ヨソウオッズ
1 ディープインパクト 1.4
2 ゼンノロブロイ 6.8
3 ハーツクライ 11.9
4 デルタブルース 14.5
5 リンカーン 17.4
6 タップダンスシチー 23.3
7 スズカマンボ 26.0
8 ヘブンリーロマンス 32.1
9 サンライズペガサス 44.6
10 オースミハルカ 58.2
11 コスモバルク 67.7
12 コイントス 83.3
13 グラスボンバー 92.5
14 ビッグゴールド 120.0
15 オペラシチー 140.0
16 マイソールサウンド 170.0

12/21 追いきり

ディープインパクトは、水曜か木曜かで一転二転あったようやけど、結局

水曜追い。木曜やったら、ちょっといやな感じやったけど、一安心。

そんなこと気にするレベルの馬やないんかもしれんけど、いつもと

一緒の方が変に心配しなくて済む。武豊のコメントからもほぼ問題らしい

ところないってことで普通の状態にあるんやと、やっぱ負けんやろ。

3歳のレベルがどうとかって話もあるけど、シックスセンスも香港で2着やし

何より、例え3歳のレベル低くても、古馬の一線級含め、この馬は別格。

終わってみれば、また勲章と人気と伝説が増えるだけのはず。

今日の時点でかなり安心して1着固定で買える気分になった。

2~3着欄は8頭ほどBOXすればほぼ万全やろ。

ディープインパクトが出るレースは予想も楽や。

今回もタイム速いやろし、いろんな思いがかさなって、名勝負になり

そうな気がする・・・ 最近の有馬で印象深いのは、グラスワンダー

スペシャルウィーク、テイエムオペラオーの3頭の決着。

そのときのタイムは遅かったけど、強い3頭の叩き合いは見ごたえがあった。

今回はまた、レコードかな?そんな激しいレースで穴あけるとしたら

やっぱり相手筆頭はタップダンスになってしまうなぁ・・

力的にはロブロイもありなんやろけど、3年連続で3着以内入ってるのが

全然おらん。掲示板のるくらいかな。

ハーツクライは中山向くとは到底思えんし、相手はそこそこ変なの

くるかもしれんな。特に有馬は考えにく~い馬がよく激走するから。

ビッグゴールドは騎手変わってるから買いたくないけど、やっぱり

オペラシチー、コイントスあたりまで気つけとこ。

それにしても有馬に3歳馬がただ1頭、しかも3冠馬ってケースも今回異常かも。


12/20 ブラックタイド

ディープインパクトのことばっかりやけど、そういえばブラックタイドは

どうしてんやろ。体つきから、走り方まで何から何まで対照的やけど

この馬もディープの挑戦者としてあがってきてほしいねんけどな・・

来年あたりどやろ。有馬の4頭、シックスセンスも加えて6頭揃って

GⅠ出てくれたら、そのレースはどこの競馬場でもいかなあかんな。

揃うとしたら2006年JC?

まぁそれはおいといて、有馬はディープインパクトがおるおかげで

考えることが少ない。このレースで引退する馬が結構おるけど

その中でもそそられるのは、タップダンスかな。レースの流れ予想すると

オペラシチーも押さえときたい。この2頭が2、3着ならディープ頭でも

さすがにええ倍率つくやろ。穴として期待。

有馬もこれまで10数年のうち、あたったのは2,3回しかないけど

そのうちの1回タップにはお世話になってるし餞別やと思って・・

見せ場はあるやろ。

12/19 

もう今年もおわりやなぁ。毎日さっむいし。いよいよ総決算のグランプリ。

今年は、ディープインパクトが話題独占の1年やったけど、最後も

また、武豊がきっちり決めてくれるんやろな~。

来年はともかく今年は55キロで負ける気がしない。

短距離・マイル路線も、ダートも今年は世代交代。中・長距離もトップは

入れ替わるというか、もう入れ替わってるといってもええか。

ディープインパクトについては、色々と興味深い記事もこれまであちこちに

載ってた。蹄鉄が減らんとか、その走法についてとかは、競馬ブックでも

解析されてたけどとにかく滞空時間というか、4本の脚が地についてる時間が

短い・・だったかな?とか、過去に同じフォームで走っていた馬が、ベルモントSで

31馬身差をつけて勝った、アメリカ競馬史上最高峰の名馬セクレタリアトだとか。

そういえば、セクレタリアトは、ベルモント競馬場に確か銅像が建ってたはず。

ディープインパクトも京都か府中に銅像建てたらええのに・・・とにかく

今後、一生競馬してても出会えるかわからんレベルの名馬なんは間違いない

やろ。これまでの名馬とは明らかに一線を画すし、同じ馬とは思えないくらい

次元が違いそう。4コーナーまわってくるときと直線はほんと空飛んでる

感じやし、見た目にも差すときの瞬発力が尋常やない。中山は皐月賞で

スタートがひどくて大ピンチがあったけど、今はスタートもよくなってるし

スタートにはとくに不安はないな。

ただ、中間、いつもよりピリッとしてなかったから、ダービー、菊花賞あたりの

デキにはないのかもしれん。タップがJCみたいに激しいレースをつくると・・って

気がしないでもないけど、丁度いいハンデくらいにはなるんかな。

相手は・・デルタ、リンカーンあたりかなぁ。ロブロイは今年1年残念やったけど

なんか尻すぼみで運もない。ハーツクライも運がなかったし、中山になって

下がり気味、デキも前走がピーク中のピークやっただけに・・・よっぽど

激しいレースになってあるいは、ってとこなんかなぁ。でも食べ頃は

やっぱJCやった。JC勝ってれば、また違った運気感じられてんけどなぁ。

個人的には過去のPO馬が4頭。3頭がGⅠ勝って、ハーツがダービー、宝塚、JC

で2着。よく考えると我ながらすごいと感心してまうな。馬券ではどれも痛い目に

あってて、強いていえば獲ってるのがディープだけ、・・・というのが

また笑えるけど。。(ほんま痛いのが多い)

とにかく、うれしいレースや、締め括りに相応しいいいレースを期待!