MyOSS rpmファイルがどのように作成されたか確認する方法

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

.specファイルを見ることでパッケージがどのようにビルドされたかを確認することができる。

  • ***.src.rpmを入手
  • ***.src.rpmの展開
shell> rpm -i ***.src.rpm
  • パッケージのSPECSディレクトリに移動
shell> cd /usr/src/packages/SPECS
  • .specファイルを確認
shell> cat パッケージ名.spec
  • ソースファイルを確認するにはビルドを実行
shell> rpmbuild -bp パッケージ名.spec
note: -pオプションはprepステージ(ソースファイルの展開、パッチの適用)のみ実行
  • 上記コマンドによりソースはBUILDディレクトリに展開される
shell> cd ../BUILD
shell> ls