MyOSS TomcatでLog4J

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Tomcatのコンソール出力をLog4Jを使用してファイルに出力する方法を示す。

構成情報

Tomcat:5.5.9
JDK:1.5.0_04
Commons Logging:1.0.4
Log4J:1.2.12

設定方法

1.Commons loggingLog4Jをダウンロードし、[$CATALINA_HOME]/common/libにコピーする。

2.以下の内容で、log4j.propertiesを、[$CATALINA_HOME]/common/classes直下に作成する。
log4j.rootLogger=debug,R
log4j.appender.R=org.apache.log4j.RollingFileAppender log4j.appender.R.File=${catalina.home}/logs/tomcat.log
log4j.appender.R.MaxFileSize=10MB
log4j.appender.R.MaxBackupIndex=10 log4j.appender.R.layout=org.apache.log4j.PatternLayout
log4j.appender.R.layout.ConversionPattern=%p %t %c - %m%n
log4j.logger.org.apache.catalina=DEBUG, R

3.Tomcatを起動する。

おおぉー、今までコンソール出力されていたものが、[$CATALINA_HOME]/logs/tomcat.logに出力されてますね。
デバックモードやappenderを変えることで、実際の運用でも使用できそうですね。