nabechan @Wiki リンク

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リンク集

  1. movie

  1. フラッシュ
  • シュール
  • いろんな小技が詰まってました
  • もうひとつ

あるあるってかんじであんまり面白くはないけどね。

  • フラッシュアクションスクリプト
2.0がでてるけどどうなんかね。
javascript使うよりは生産性高いのかな?

  1. アイデア
この前いってたNHKの番組がわかりました。
「『考え方』が動きだす」っていう番組だった。
http://web.sfc.keio.ac.jp/~masapico/afc.html
視覚的にデータ構造とかを表現しようってかんじ。

佐藤雅彦さん(本職はクリエーター?)という人の研究室の仕事みたいだよ。本人のHPは以下
http://www.masahicom.com/


あーこの人自体は知ってる。
やってる仕事は、表面的な話しか知らないけど。



参考書
ISBN4-320-12012-4
アルゴリズム工学
ISBN4-87408-414-1
C言語による 最新アルゴリズム辞典
(8/15)


SAKURAI



だいぶ前の自分のbookmark よくわからないものも多いが
http://f12.aaa.livedoor.jp/~nabechan/bookmarks/bookmarks0220.html



スクロールするページ
http://art.teleportacia.org/




wordnetをみたら色んな言語のインターフェイスが提供されてました。(COMもあったよ)
http://wordnet.princeton.edu/links


いまいち、辞書のファイル形式が分からん。
なんか、知ってたら書いておいて欲しい。

俺もわからん。
C#のインターフェイスを一応落としたけどまだ見てない。(8/12)


いくつかソース見たやつは、'dict/lexnames'ってファイルにアクセスしてた。
ただ、このファイルが、2.0にはあるけど、2.1にはない...
どうも、ここだけでなく、index系は、読み込んで、data系は、ファイルポインタを作ってるぽい。(間違えてるかも)

あと、'bin/wn.exe'はコマンドラインから使えるようにするっぽいが...
マニュアル読めってことかな、
http://wordnet.princeton.edu/doc
(8/19)

wordnetのインストール先にあるwn.exeって実はコンソールで
動くみたいだね、いろいろコマンドオプションが利用できるし。
これ使おうか?
(8/20)

ブラウザからPHPを使ってwn.exeを呼び出すことに成功。
wordnetって意外とオプションが多くて大変。
ドキュメントみてもよくわからん。
シソーラスの仕組み(データ構造)がどんなものなのか
勉強しないとだめかなぁー
(8/21)

ネット版のwordnet使ったら言葉によっては3階層くらいで
いき止まりになってしまう。
検索する言葉は結構抽象的なのにしないといけないかも。
(8/21)

同義の場合?
類義の場合?


U-ske
webキャプチャ見つけてしまった。
中身は商用なので公開されてないけど。
実行速度を見る限り一度に取得するのはせいぜい9つが
限界でしょうか?
音楽作ろうかな。



キターーーーーーーーーーー
これを使おう!!!!
コマンドラインでも動くwebキャプチャツール
http://phpspot.org/blog/archives/2005/06/phpurl2bmpweb_1.html
(8/14)

PHPの勉強用
http://phpspot.net/php/

ちょっと覗いてみようかな
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/



Firefox の機能拡張
DOM インスペクタで思いだしたけど、
ブラウザからのリクエストとHEADの情報が見れるプラグイン
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/rensai/securitytips/030livehttp.html
いまいち、使ってないけど...

あと、知ってるかもしれんが、普通に便利
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=all-in-one-gesture&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
どこにあるか忘れた。