※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは分隊員に対する除外投票について説明します。
ボリュームある内容となっていますが少しずつ覚えていきましょう。

・投票の仕方
作戦中にスタートボタンを押して対象のプレイヤーを○で選択すると「除外する」からそのプレイヤーの排斥投票ができます。
8人いる分隊の場合、5票入ればそのプレイヤーはその作戦から除外され復帰できなくなります。
分隊長の投票は2票分として扱われます。
また投票後もう一度「除外する」を選択し次の質問で「いいえ」を選択すると自分が投じた票を無効にすることができます。

・投票の対象となる行為
(1)TK(チームキル)をしてくる
これについては言うまでもないことです。
このようなプレイヤーは分隊全員が気付くことが難しいので、テキチャでクランメンバーに投票を促しましょう。
ちなみに 銃撃系、衝撃系(車で轢く)のダメージで5人TKすると投票が行われなくても強制的に除外 されますので、混戦での誤射で味方をキルしすぎないように注意しましょう。
ただしグレネードや爆撃などの爆発系、ガス系のダメージによるTKはいくらしても除外されることはありません。
クランメンバーをTKしてもいちいち謝る必要はありません。

(2)隊長なのに仕事をしない
フラゴをしないプレイヤーが分隊長だと隊員の動きがバラバラになり、特に攻撃側のときgdgdになります。
明らかに爆撃支援ができるタイミングで全く要請をしない攻撃側小隊長はポイーで
コマンドを全然使わない中隊長は速攻でポイーで
特に防衛時29:24までにジャミングをかけない中隊長は絶対に許してはいけない

(3)APCを好き放題乗り回しておかしな方向に持っていく
APCについては施設の紹介を参照
APCは分隊長が指示した目標に適した地点に運びましょう。 壊されては運ぶの繰り返しです。

(4)APCの砲台を撃つ
APCに乗っている状態で△ボタンを押すと備え付けの砲台を撃つことができます。
当たればほぼ一撃の超威力なためか積極的に使った方がいいと考えているのかもしれませんが、実は いかなる状況でも撃ってはいけない代物です。
砲台を撃つことで、敵のMAPに映っていなかったAPCがヌッと出てきてしまい、位置がバレて四方八方からロケラン狙い撃ち~です。
100%壊される状況で悪あがきに使うくらいなら問題ないでしょうが、その場面だけを見ていた隊員に
「こいつが撃ってるせいで敵にバレたのか」と勘違いされ除外される可能性がありますのでやはりオススメしません。

以上のような行為が見られる分隊員は確認し次第一切のためらいなく投票をするようにしましょう。
もし自信がなければクラメンに相談してみましょう。
ここまで厳しく書きましたが、といってもたかがゲームなのでみんなで楽しくプレイできてたら投票なんかしなくてもいいと思うで(ニッコリ