|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ナール超音波とは?

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナール超音波とは?


ナール超音波は、三輪サイエンス研究所が発明したもので、特殊な微弱超音波を用いて部分やせを実現する超音波です。正式名称は「NorAdrenalinReLease(ノルアドレナリンリリース)超音波」といいます。

日本、米国、中国で既に特許を取得し、そのほか韓国、カナダ、ブラジル、EUでも現在特許を申請中です。


日本テレビ:特命リサーチ200X」(2003/06/23放映)、フジテレビ:タモリの未来予測」(2003/02/26放映)などさまざまなメディアで紹介され話題となりましたが、当時は業務用の機械しかなく家庭では利用できませんでした。しかし、最近になって家庭でも利用できる機器が各社から発売されるようになり、家庭で気軽にナール超音波を利用できるようになりました。


ナール超音波関連記事