|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

シリーズ「連絡網」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 to ツンバカ

プルルルルル…プルルルルル…
ツンバカ『(ガチャ)はいもしもし、ツンバカです』
ツンサメ「もしもし、私、ツンサメよ」
ツンバカ『えー!?なんてー!?』
ツンサメ「…ツンサメよ。…てか、なんか電話遠くない?」
ツンバカ『だよねー!?なんだかツンサメの声も聞こえにくいよー!?』
ツンサメ「そんなに家遠くないのに…(もしや…)ねえツンバカ?ちょっと受話器上下逆にしてみて」
ツンバカ『え?こう?(くるん)』
ツンサメ「どう?」
ツンバカ『あ!戻った戻った!すごいツンサメ!何で?』
ツンサメ「(やはり逆だったか…)ん、いいの。本題入るね」
ツンバカ「補習!?」
ツンサメ『そ。今度の日曜の3時から、前回のテストの成績不振者対象の補習があるらしいの』
ツンバカ「うう~、今回は自信あったんだけどな…」
ツンサメ『きっとことごとく裏を突いたんでしょうね』
ツンバカ「…ううん、わかったよ…。あ、ねえねえ?3時って、午前か午後かどっち?」
ツンサメ『……………あなたの判断に任せる』
ツンバカ「え?う、うん…わかった。…ってそうそうツンサメ知ってる!?マギー審司てマジシャンの人いるじゃn…」
ツンサメ『あ、それはもういいわ。じゃあね(ガチャ)』
ツンバカ(´・ω・`)

 to 渡辺さん

プルルルル…プルルルル…
渡辺さん『(ガチャ)はいもしもし~渡辺です』
ツンバカ「あ、もしもし渡辺さん?ツンバカです」
渡辺さん『あ、ツンバカちゃん?珍しいね、どうしたの?』
ツンバカ「連絡網よ。補習の話」
渡辺さん『ええ~?補習あるのぉ…?』
ツンバカ「そ、次の日曜の3時からね。ねぇ、その3時てさ、午前か午後かどっちだと思う?」
渡辺さん『ふえ?う~ん……多分午後だとは思うけど…念のため午前3時に行っといたほうが安心かもねえ』
ツンバカ「そうね。…あ、そうそう知ってる!?マギー審司っていうマジシャンいるじゃない?あの人ってさ(略)」
渡辺さん『ふえぇ!?そうなの!?だまされてたよぉ…』
ツンバカ「あとさーあとさー!ほら、何とかいう犬で、スカイダイビングするのいるでしょ?あの犬って実はパラシュート着けてるのよ!」
渡辺さん『ふええ!?そうなの!?そんなあ…がっかり…』
ツンバカ「それからさ(ry」
渡辺さん『ふええ!?そん(ry』

書き手「すまない(´・ω`)黒渡辺さんオチは俺には無理だった…」

 to ランダエタ

ランダエタ「補習か…それなりに勉強していたつもりだったが…」
渡辺さん『ランダエタくんスポーツの方に頑張ってたからね~。残念だったね~あの試合~』
ランダエタ「いや…あれにはもう触れないでくれ…(´・ω・`)」
渡辺さん『あたしも抗議の電話かけたよお?フ〇テレビに「こらぁ~」って言ってやったよ~』
ランダエタ「それは〇ジにはいい迷惑だったろうな。で、補習の日時は?」
渡辺さん『えーと、日曜の3時からだよ。でも、3時って午前か午後かどっちかびみょ~だから、気になるならせんせーに…』
ランダエタ「………………」
渡辺さん『ん?どーしたのランダエタくん?』
ランダエタ「いや…何でもない…(俺はこんなメンバーに混じって補習を受けなければいけない程か…orz)」

  to ミルナ

ランダエタ「…というわけで、日曜3時から補習な?」
ミルナ(゚Д゚)
ランダエタ「3時というのは午前ではなく午後だぞ。…あ、いや。俺が疑問に思ったんじゃないが、念のためな…」
ミルナ(゚Д゚)
ランダエタ「ちゃんと次の奴にも回すんだぞ!?」
ミルナ(゚Д゚)
ランダエタ「ホントにわかったな!?次の日曜の午後3時だぞ!?ちゃんと回せよ!もう切るぞ!?いいな!?切るぞ!切っちゃうぞ!いいな!?よし切ります!」
ガチャ
ランダエタ「…ハアハア……こ、これ…なんて拷問…?」

ミルナ(゚Д゚)
ミルナ(゚Д゚)
ミルナ(*゚Д゚*)