|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

葬儀屋男


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

出身スレ


物語

女「……ぐず、ぐずっ」
男「出棺のたびに泣くな」
女「だって……」
男「俺たちは葬儀屋だ。大事故は儲け話で、人の死は甘い蜜だ」
女「そんな言い方……!」
男「泣くのは遺族に任せとけ。笑うのは遺影だけだ。そして俺たち葬儀屋は
ただひたすら冷徹に」
女「……」
男「でなきゃ、葬式に出ている人間がみんな泣いていたら、
  亡くなった人が安心して天国に逝けないじゃないか」
女「……」
男「だから葬儀屋は泣くな。ほんの少しでもいい、残された遺族の支えになるためにも」
女「……はい」

男「……後でいくらでも胸を貸してやる(ぼそ」

備考

高校生でありながら葬儀屋の仕事に就いている
仕事仲間である葬儀屋女に懇意を寄せている
しかしヘタレであるために想いを口に出すことができない