|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

守護者


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

出身スレ
新ジャンル「守護者」

物語

女「いや…やめて…」
ギャル1「あ~、聞こえないよ~」
ギャル2「アンタいっつも暗すぎ~」
女「…(泣きそう)」
ギャル1「どうしちゃおっか?とりあえず殴っちゃう?」
ギャル2「いいねぇ~アタシ最近運動不足だから」
女「…!?」
ギャル2「じゃあ遠慮なく…そりゃぁ!」

バキィッ!!!!

女「…(目を開けながら)えっ!?」
男「……ふぅ」
ギャル1「あ…あんだよてめぇは!!どこから現れやがった!」
男「…3階から飛び降りてきた」
ギャル2「痛ぇ…こいつなんかヤバ…ずらかるよ」
ギャル1「ちょww覚えとけや!!」

女「えっと…ありがとう、助けてくれて」
男「…気にするな、たまたま通りかかっただけだ…」

備考
女(ヒロイン)に危険が迫ればどこからともなく現れては危機を救う。
DQNや変質者など敵と判断した相手には容赦無いが、女にはめっぽう弱い。
基本的に素手らしいがたまには剣や弓など様々な武器も持ち出すこともある。
女に迫る危険を予防するだけでなく、日常生活においてのサポートも万全。
あと、料理の腕もそこそこ良い。
基本的な性格は微妙に素直クールっぽい・・・かと思えば微妙にツンやヒートになったりするよくわからない奴。
とにかく心から女のことが好き。

※新ジャンル学園55スレ目の>>18の案により女の名前は「」に決定。