|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

美オッサン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

出身スレ


物語

「あ、昨日まで放置されていた粗大ごみがない。」
そんな素敵な出来事も、全部美オッサンのおかげなのです。

「あ、犬に描かれてたまゆげが消されてる。」
そんな動物愛護精神も、美オッサンのおかげなのです。

「あ、紅茶パックが勝手に干されてる」
そんな節約技も、美オッサンのおかげなのです。

「あ、ゴキブリがママレモンで溺死してる」
そんな直接叩き殺せない弱い一面も、美オッサンのかわいさなのです

備考

発音は「ブロッサム」とおなじ
妻と娘には弱い
胸毛モジャモジャ。腐女子の憧れの的
優しさと気配りをあわせもったステキなオッサン


ストーリーがうpされている それも美オッサンの人徳なのです