※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

問1 飲用水の安全で衛生的である条件について誤っているものはどれか。

1.無色透明で臭気や異味のないこと
2.中性または微アルカリ性であること
3.水の硬度は高いものであること
4.病原菌を含まないこと

問2 水道水の消毒に使用されている方法はどれか。

1.加熱法
2.塩素法
3.紫外線法
4.カタジン法

問3 水道水消毒に利用される方法はどれか。

1.塩素消毒法
2.加熱法
3.ろ過法
4.ホルマリン消毒

問4 「水道水の水質基準で、検出されないこと」と定められているのはどれか。

1.一般細菌
2.大腸菌群
3.塩素イオン
4.鉄

問5 人の健康保護に関する水質の環境基準で検出されてはならない物質はどれか。

1.アルキル水銀
2.カドミウム
3.総水銀
4.六価クロム

問6 数値が小さいほど、水質の汚染度が高い指標はどれか。

1.BOD(生物学的酸素要求量)
2.COD(科学的酸素要求量)
3.DO(溶存酸素)
4.蒸発残留物

問7 現在の下水道の普及率として正しいのはどれか。

1.81%以上
2.71~80%
3.61~70%
4.60%以下

問8 浄水法の中に含まれないのはどれか。

1.曝気
2.沈殿
3.ろ過
4.消毒

問9 健康保護環境基準で「検出されないこと」と定められているのはどれか。

1.PCB
2.ヒ素
3.六価クロム
4.カドミウム

問10 次のうち誤っているのはどれか。

1.わが国の上水道の普及率は90%以上である
2.浄水の過程は通常、沈殿→ろ過→消毒である
3.わが国の下水道の普及率は70%以上である
4.下水の水質試験としてBODがある

問11 下水について誤っているのはどれか。2つ選びなさい。

1.わが国の下水道の普及率は50%以下である
2.下水は人の生活圏から排出された汚水の総称である
3.BODは汚水中の有機物が微生物によって分解されるのに必要な酸素の量をいう
4.汚染度の高い水中ではBODの値は低下する

問12 水の衛生学的指標のうち値が低いほど汚染が著しいのを示すものはどれか。

1.BOD
2.COD
3.DO
4.SS

問13 好気性微生物の作用を利用しているのはどれか。

1.BOD
2.COD
3.DO
4.SS

問14 正しいのはどれか。

1.現行の水道法による水質基準ではシアンイオン、有機水銀、カドミウムは検出されてはならないことになっている
2.残留塩素は給水栓から出る水に含まれる塩素量で、0.1ppm以上となっている
3.わが国の上水道の普及率は現在44%に達している
4.腸炎ビブリオは水系伝染病の一種である

問15 正しいのはどれか。

1.わが国の下水道の普及率は現在47%に達している
2.わが国の下水処理は嫌気性処理を行うイムホフ槽が普及している
3.わが国の屎尿処理で水洗化は70%ぐらいである
4.わが国の人から出るゴミの量は1日500gである

問16 好気性菌を用いる下水処理法はどれか。

1.触媒法
2.土壌脱臭法
3.吸着法
4.活性汚泥法

問17 わが国の生活環境について間違っている記述はどれか。

1.下水道の普及率は60%を超えている
2.1日1人平均給水量は年々増加している
3.井戸水の検査は市町村が行う
4.上水道の普及率は90%を越えている

問18 ゴミ処理で最も多い方法はどれか。

1.直接埋め立て
2.焼却
3.海洋投棄
4.堆肥化

問19 わが国のゴミ処理方法のうち最も処理量の多いのはどれか。

1.資源化
2.埋め立て
3.焼却
4.堆肥化

問20 浄水プロセスの順序で正しいのはどれか。

1.原水→沈殿→消毒→ろ過→給水
2.原水→沈殿→ろ過→消毒→給水
3.原水→消毒→沈殿→ろ過→給水
4.原水→ろ過→沈殿→消毒→給水

問21 上水道の水質について誤りはどれか。2つ選びなさい。

1.一般細菌は検出されてはならない
2.ウィルスについての基準はない
3.硬度についての基準はある
4.残留塩素は給水栓出口測定いたします
5.トリハロメタンは検出されてはならない

問22 人の健康保護に関する水質環境基準が検出されないことであるのはどれか。

1.鉛
2.PCB
3.カドミウム
4.六価クロム
5.トリクロロエチレン

問23 わが国における上水道に関する記述である。正しいものの組み合わせはどれか。

1.最近の水道普及率は、およそ95%以上である
2.最近の1人1日平均給水量は全国平均で1000L以上である
3.水質基準によって、大腸菌群は検出されてはならない
4.水質基準によると、鉛は検出されてはならない

問24 次の組み合わせのうち、関連のないものはどれか。

1.生物学的酸素要求量--下水道
2.活性汚泥法--下水道
3.不快指数--気圧
4.二酸化炭素--大気汚染物質
5.雪眼炎--紫外線

問25 夏休みを迎えるに当たり・・・・

授業の感想等の問題でしたので、ここでは省略させていただきます。




   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  -ω-)  おつかれおつかれ
     `ヽ_っ⌒/⌒c