※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

福岡ブロック合同練習


昨夜、福岡は小雨。北九州も曇っていて心配しましたが、午後からすっきり晴れました
逆に天気良すぎて溶けそうでした。
Hiro(#89)も急遽駆けつけてくれたので、我がチームからは8名の参加
春の大会からJFFFに参加されている「森哲軍団」(世代的に桃鉄といってしまう)さん
※前原の小中学校のフラッグチームのOBとその関係者で構成しているそうです。
クーガーズさんの3チーム合同の練習となりました。
事実上JFFF九州DIVの福岡ブロック合同練習といったところです。
残念ながらクーガーズさんは怪我人等で参加者が少ないということで皆さん完全に講師という事になってしまいました。

さて、中身のほうですが、
まずは、うちが冬場しかやらない
ストレッチ、ダッシュ、アジリティ
といったアップのメニュー
やった事ないメンバも多かったので新鮮だったかな?
大勢でやるとコレだけでも楽しいね。
個人的には、Nonoくんに負けまいとクロスステップでこけたのが悔しい。
年の性にはしたくないところです。

次にごちゃませでパスキャッチの練習
女性陣は他のQBのところに行ってやさしいパスをもらってました。

その後、審判講習
秋の大会に向けての確認としていいかなぐらいに思っていましたがいやいやかなり勉強になりました。
特にツーミニッツの計時の仕方や反則時にプレーを止めない場合など

さらに
ストラーダーズvs森哲軍団で15分のショートゲーム
KishiQB乱調。審判講習の時にはいいパスを決めていたんですが...
というかフェイクたくさん入れすぎて自滅気味
新しいメンバも多かったので動かしずらかったと思いますが
もう少し自信持ってプレーしましょう。
もう一度、繰り返しますが審判講習の時にはいいパスを決めていました。
男性陣みんないつもどおり良い走りでした。ディフェンスもまずまず。
Noguchiくんはオフェンスもディフェンスももう少し距離感がつかめるといいですね。ここは経験です。いっぱいゲームをやりましょう。
Nonoくんはさすがレンジャーズでかじっていたようなので、ちょっとやると完全にチームの一員(講習会中はクーガーズの一員にも)となっていました。
個人的には、今回ディフェンスに回りましたが、がっちりした男の子にタッチダウン許してしまったのと中学生?の女の子に油断していたとはいえ一本抜かれてしまったのが悔やまれます。
走り込みが必要かなぁ。年の性にはしたくない。
でもねぇ。女の子ほんとに速かったんよ。
そのあとはしっかり押さえたからね。

最後にストライダーズだけ残ってタッチの講習会
フラッグとぜんぜん違うということをみんな身を持って知ることが出来たんではないでしょうか?
主に、パスプロ?の練習とリードブロック?の練習としてスイープ?をやっただけですが、確かにaimadu氏の言うようにチームワークの必要性が良くわかりました。
来月からはフラッグの秋季リーグなので、落ち着いた頃にまたゲームまでやりたいねというところで終わりました。

気がつけば、7時過ぎ。
着替えて帰る頃には真っ暗でした。

ようがんばったね。皆さん一日ご苦労様でした。

コメント

昨日は疲れたけど楽しめました。
筋肉痛と打ち身であちこち痛いです。
しかし接触事故は危険ですね~。
怪我には気をつけたいものです・・・。
Posted by yamanaka at August 29, 2005 12:20

お疲れ様でした。
昨日ははじめての実戦形式でちょっと感覚がつかめませんでしたが・・・次回は頑張りたいと思います。
森哲さんとの試合でわかったことなんですが、かなり攻撃型でした。1stダウンではいきなりストレートでタッチダウンを狙ってきたりと、守備の穴を突いてきていました。
大してこちらの攻撃の時には、セーフティも結構前に来ていました。
今日はMatsuzakiがいないので自分がランニングバックをすることになったのですが、ハドルの時にハンドオフフェイクをすると決め、プレーの時に、Kishiさんがスナップを受けフェイクを入れずにそのままパスを投げたのが少し気がかりでしたね・・・
何はともあれ練習あるのみですね。
自分も次回の練習の時に第一希望?だったQBに挑戦してみたいです
Posted by Noguchi at August 29, 2005 15:40

昨日は天気にも恵まれてかなり楽しめました。草のグラウンドもなかなか気持ちよかったです。
ダッシュなどして普段使わない筋肉を使ったので足が棒になりました。
今日仕事の後早速泳いで筋肉をほぐしてきました。
実戦形式の練習では何度もすごいスピードで人に接触しそうになり、ちょっと危険でした。周りを良く見てプレーしないといけないなと思います。
面白かったので、またの機会を楽しみにしています。
Posted by あやの at August 29, 2005 22:31

接触はもちろんのこと、スピードで女性をびびらせるようなことも、あってはならないと考えます。残念ですがそういう人はいますので、自衛のために視野を広く持ってください。また、ぶつかりそうになったときは、タッチするときのように手を出して、相手との間のクッションにするくせを付けてください(フラッグであっても)。
スラントのコースが開いているのが見えたりしたら、フェイクのコールになっていてもそれを変えてクイックで投げても全く問題ありません。NOGUCHI 君は、タッチ・フラッグが(アメフトも)チームスポーツであることをもう一度思い出しましょう。エニイ ギブン サンデーは見たかな?
Posted by aimadu at August 30, 2005 12:45

自分にも森哲さんの人が2回ほど接触してきましたが軽かったのでよかったですが・・・
フェイクと決めていて、それを急に自分の判断だけで変えるとQBに迷惑がかかりそうなので・・・
チームスポーツだからこそ、迷惑をかけれないので指示通りにしないとと思って...
フェイクを入れた後なら指示がない限りは開いたコースを見つけて走ってます
エニイ・ギブン・サンデーはアメフトの映画・・・でしたっけ・・
聞いたことはありますが見たことはありません・・・
The Longest Yardぐらいしかアメフト映画は見たことがないです...
Posted by Noguchi at August 30, 2005 16:35