※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
W-ZERO Esに搭載されている「W-ZERO3メール」とほぼ同じインターフェイスを持ち、EM・ONEに搭載されている「SHメール」ですが、しばらく使ってみて感動した部分があったので報告とメモということでレポートをアップします。

設定方法などは特に変更も無く、SSL通信ができないという部分には差がありませんが、なんとSHメールは「キーボードショートカットが搭載されている!」んです。

正直、キーボードが搭載されているのにも関わらず、キーボードショートカットが搭載されていない「Pocket Outlook」や「W-ZERO3メール」に辟易として、ずっとQMAIL3を愛用していました。

実はEM・ONEでQMAIL3を使おうと思ってインストールしてはいるのですが、何故か普段使っている「DTI」のアドレスだけ、受信できないという謎の怪現象に襲われています。無線LANやActiveSyncで接続した場合は問題ないのが更に謎を深めているのです…。

そんなことも相まって「SHメール」を使用するようになったのですが、ショートカットが搭載されただけで、ここまで使い勝手が良くなるもんだと実感しました。

個人的には、DELキーで削除メニューが出るようになったのも、大きな改良ポイントだと思っています。

あとは、メールの保存場所を選べるようになって、最大件数が500件という制限が無くなれば、メインに昇格できるかも知れないんですけどね…(^^;;
#500件だと2ヶ月程度しかバックアップできないので…

とにかく、使い勝手は確実に良くなっていますので、まだ使っていない方は、是非とも試してみて下さい。

●SHメールショートカット一覧
  • メール選択画面
「ctrl」+「N」…新規メール作成
「ctrl」+「R」…返信
「ctrl」+「T」…転送
「ctrl」+「A」…全選択
「ctrl」+「7」…ATOK単語登録
「ctrl」+「-」…ATOKプロパティ
「Fn」+「BS」…メール削除(DELキーで削除が可能に)

  • メール作成画面(なぜこう動くのかがイマイチ謎です・^^;)
「ctrl」+「I」…Tabキー
「ctrl」+「H」…BSキー


カテゴリ: [EM・ONE] - &trackback- 2007年04月07日 23:23:49
名前: コメント:
#blognavi