※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
最近、メモリが圧迫されすぎて、どうも挙動不審になっていたので、思い切って完全フォーマットをかけてみました。

具体的には「データ領域不足」でOperaが起動しない場合があったくらいです(^^;;;

色々と試験的に導入していたアプリもたくあったので、それを整理する機会ですし、これから年末&年始に向けて仕事が忙しくなるのも目に見えていた(というかもう繁忙期に入りかけてますが…)ので、今のうちにやってしまおうというのが、今回の再構築の趣旨です。

今回目指したポイントは…
1.安定して動作
2.作業用メモリ&実行用メモリをそれぞれ15MB以上確保
3.今までとほぼ同じ操作環境
というものです。

そのために大きく変えたのは、
1.pdxメールはPocket Outlookに変更
2.導入アプリの絞り込み
の2点です。

メーラー変更については、正直、かなり悩みました。
MiniSDにデータを保存する「HDMobiMail」が凄く良かったのですが、MiniSDにメールデータを入れて動作させていると、どうしても2~3日で「メール受信を失敗する」状態になってしまうのです(T_T

どうやら、ディープスリープモードから復帰するときに、データの取得に失敗してるような印象です。メールデータが破損したりするようなことは無かったのですが、失敗しているときに限って「重要な連絡」が入っていたりしたので、非常に残念ながら今回の再インストールではレギュラー落ちに…。
MiniSDにデータを残せる唯一のメーラー(プッシュ式)なので、本当に無念です…。

というわけで、インストールしたアプリは、
http://www4.atwiki.jp/omi1130/pages/18.html
を参照してもらうとして。

この状況で、再起動直後のメモリ空き容量は「データ用:26.71MB」「実行用:22.36MB」になりました。

着メロなどのデータを入れていない状況ですので、多分あと5MB程度はデータ用メモリが減少してしまうのでは無いかと思っています。

正直、データ用が不足するんじゃないかと不安いっぱいなんですけど、誤魔化して暮らしていくしかないでしょうかね(^^;;



カテゴリ: [W-ZERO3 Es] - &trackback- 2006年11月29日 09:49:51
名前: コメント:
#blognavi