オウ王国つわものぐら(兵庫)

“内面から世界の歪みを糾して(★とぅこ★)”?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




 

内面から世界の歪みを糾していければいいと思うんだが‥‥

1引用・とぅこ:2011/06/06(月) 14:59:19 ID:YAci4jqA0
国王から引用です。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7045/1306962586/92

この
世界で虐めに遭ったり、失敗した奴は絶えず怯えと連鎖的失敗に苦しめられる筈で、
いろんなところに行って冒険したいとか体験してみようとか思うだろうか‥‥俺が文明に
押しつぶされそうみたく書いたのはそういう感じの話で、“外圧”による苦しみ的なこととか、
人生の“デフレスパイラル”的な流れは、貧富とか被災だけで量れるものじゃ到底ないと
思う、俺の王国はマルクス革命とは大きく異なり、今更経済とか貧富とか問題にして
ない積もり、内面の歪んだ価値観や、そこからくる大小の苛めの嵐に対して自己の
価値を取り戻す場(王国)というぐらいの意味だったわけ、まあ内面から世界の
歪みを糾していければいいと思うんだが‥‥何しろ君が手掛けるはずの
全寮制の引きこもり学校だかの構想を俺が引き継いでいくみたいな
ものなんだよ、実は‥‥

2引用・とぅこ:2011/06/06(月) 15:02:46 ID:YAci4jqA0
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7045/1306962586/94

俺がコンプレックスや症状を抑えられている限りで、
王国は栄えると思います‥‥俺が女に期待する
“警護や支援”は実際には、俺の心理面の弱さを
サポートする役割りである筈で、その変形・応用として
いろいろ当てにしたり、厚意を受けたり、合意が
えられれば辱めたり(???)、お願いすることも
有るかなと、つまり俺の良い面を見付けて肯定して
くれる人が良く、王国に関係ないところで王国の俺より
完璧である必要は無いと思うのです‥‥俺に勝つので
なく俺と一体化しないでどうする、ライバルだと無用な男友達
みたいになってしまうでしょう、体は離れていても人生共同事業ではと‥‥(??)

3引用・とぅこ:2011/06/06(月) 15:05:08 ID:YAci4jqA0
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7045/1306962586/95

‥‥王国が発展するに際し、国王に対して王国の
外に目を向けさせて「既成の世界を再流入させる」のでなく、
王国そのものの内側からの発展に何らかの形で「寄与、投資」することが国王の
心理(王国建設での焦りも含む筈)を鎮静、安定化させることに繋がる、と思えるのですね‥‥(??)

4引用・とぅこ:2011/06/06(月) 15:13:58 ID:YAci4jqA0
上記は、私がまたいらないことを言って国王とギクシャクしたのと、沙羅さんが戻ってこられたこととで、
国王が沢山の投稿をなさった一部です。

ところで、大百科不具合板の「とりあえずな雑談スレッド2」に
http://nicodic.razil.jp/test/read.cgi/bugyobo/1262325179/260
なぜか名前が出てたので、気になったから、ここにコピペしてみます。
たぶん、あんまり関係ない話で。もう言われないとは思うんですが。

260 名前:ななしのよっしん:2011/06/04(土) 22:00:46 ID:PGtNxrTK0

多分協力者がいる内は基本削除されない、他スレに出張してるわけでもないし。
めっきゃくは唯一の協力者のとぅこがやめてくれと言った後
今までで一番重い規制くらった(今も規制されてるのかどうかは知らないが)。
規制にも幅があるのは知ってるがとぅこが弁護してる間は
規制されてもせいぜい1週間程度で戻ってきてた事を考慮すると、
他スレに出張しない&協力者というか賛同者がいれば
規制されにくかったり規制が緩くなるんじゃないかと

そしてあのスレはコミュニティもほめるも増えてる、
あのスレ内でも疑われたやつは削除されてる

5引用・とぅこ:2011/06/06(月) 15:29:31 ID:YAci4jqA0
上記は事実誤認で、私が「一意に執着するのはやめて」って書き込んだのは、国王が書き込み規制を受けた後でしたが、まぁ、その辺りはともかくとして。
私が国王の近くにいて弁護していたことが 大百科での 国王の延命に繋がったと考える人がいた、
この書き込みがァラィさんかどうかは、今のところ、分からないわけですが。
でも、ァラィさんが国王と>>3不幸スレに常駐してる人たち どちらも共倒れになるように謀っていたとしたら。
それで、あの時期に国王が引いたのが計算どおりだったのかどうかは不明ですが、そろそろ>>3不幸のスレのほうにもどうにか、と、機をうかがっているのかもしれず。

もちろん、私にも国王にも、今となっては無関係な話なんですが。
当時はこうだったと思うし。
http://nicodic.razil.jp/test/read.cgi/bugyobo/1294468741/619

私が近くにいたことが国王にとって、本当に良かったのか、というと、今となっては分からないわけで。
大百科に長いこと いたことも、国王にはダメージが大きかっただけで、何にもならなかったのかもしれない。
私は、いまだに国王の足引っ張ってるわけでしょう。
駄目ですよね。
悲しくなっちゃう。

6引用・とぅこ:2011/06/06(月) 15:36:48 ID:YAci4jqA0
レス番号の619って、なんか、あんまり良くなさそうな気がする。

7とぅこ:2011/06/06(月) 17:59:42 ID:5gTmzPGY0
自分で書きたいテーマについて

●)先ずは、彼らが作業したら社員は行かずに済んで好都合と思える、
(●)彼らには強い使命感を抱く人も居ようが、原発経験者は他の業界で
敬遠されるか何かも有り、断れば仕事が貰えないと惧れ、生活で仕方無く
行く人が多いのでなかったか、(●)其の程度の装備で受けて仕舞うと、
もっと大掛かりな対策予算を投資しても良い作業が、然う謂う作業と見慣れて
「それでいいんだ」的に、その慣例で固定されてしまいかねない筈‥‥
(●)まして“死の覚悟でやる尊い仕事”みたいな形や業種をつくって
しまうなら其れはどうかと、

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7045/1306962586/100


 


新着レスの表示

掲示板に戻る全部前100次100最新50
 
 


 

名前: E-mail(省略可)

 
banner_approach.jpg
 



 


41J5uKV4ZtL._SL160_.jpg


 


おすすめ:WikiねとらじブログソーシャルブックマークRSSリーダープロフィールドメインレンタルサーバデータセンター
read.cgi  無料レンタル掲示板 powered bylivedoor