キャラクター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

図柄キャラ


  • リオ・ロリンズ・タチバナ (7図柄)
CV:(井上麻理奈)
血液型:B 身長:164cm
スリーサイズ:B91 / W59 / H88
本機というかRioシリーズの主人公。遊技機業界に萌え文化を定着させたのは間違いなくこの人。
MVCD(Most Valuable Casino Dealer)なるこっぱずかしい称号を持つ。
パチスロ版では、ブラックジャックのげんかつぎで21歳を名乗っているが実年齢は19歳。
ちなみに誕生日は10/11で、足すと21になる。タチバナ姓はリオとリナの父親から。

  • リナ・ゴルトシュミット・タチバナ (3図柄)
CV:たかはし智秋
血液型:A 身長:164cm
スリーサイズ:B91 / W59 / H88
リオの実母、リサの一番弟子で、リオとは異母姉妹。複雑というかいたたまれない家庭事情。
詳しくはアニメ「Rio RainbowGate」を見よう。
元々Rioの影にあたるキャラとして生まれたので体型が全く同じ。
ちなみに中の人がとんでもなく歌唱力が高いのでRio役の井上麻理奈を差し置いて
一番印象に残る場面のヴォーカル担当。平和さんぱねえっす。
パチスロでは年齢、誕生日ともリオと同じだが、飲酒表現があるためぱちんこ版では
リオとともに設定上は20歳以上になっている可能性あり。

  • ミント・クラーク (1図柄)
CV:竹達彩奈
血液型:B 身長:チビじゃないらしい。まあおこちゃまですから。
スリーサイズ:そんなの聞くのははんざいしゃだけ
大富豪のミスタークラークの孫娘。
俗に言うマセガキで、リオのことが大好き。性的な意味で。
リオのことを独占しようとしており、他の女が近寄るのは内心おだやかではない。
パチスロでは敵として登場する弱キャラだったため愛されていたが、本機では仲間扱いと
なったためとにかく勝てない。そのせいでゴミントさんなんて呼ばれるようになってしまった。
しかしその分活躍するととても印象に残るので当てると妙に誉められるトクな人。

  • エルビス (2図柄)
CV:高橋広樹
各種対決を取り仕切っている司会者。自分大好きなナルシストだが
女性ファンが多い。一応イケメン担当。
リオの危機を身を挺して助けたことがあるが、
リオが救急車の呼び方を知らなかったため死にかけた。
アニメではやたらモテて、瞬時に力学計算を暗算でこなし
狙った場所にルーレットの球を放り込むなど
ディーラーとしてのスペックもかなり高く描かれていた。

  • ヤンヤン&アンアン (4図柄)
CV:大亀あすか
キョンシー風のいでたちのチャイニーズコンビ。
アンアンの正体はぬいぐるみのチョコ。
対戦相手がミントしかいないので、直接負けるところはめったに見られない。

  • アーニャ・ヘルシング (5図柄)
CV:福井裕佳梨
血液型:O 身長:154cm
スリーサイズ:B82 / W61 / H85
ロシアからやってきた新米ディーラーだが致命的レベルのドジっ子。
ディーラーとして成功しなければロシアに連れ戻されてしまうため必死だが
何をやっても成功したためしがなかったりする。アニメではドジっぷりに
さらに拍車がかかっている。普通に考えればクビ+損害賠償請求される程に。
ぱちんこRio用に設定された新キャラで一連の関連商品である2010年発売の
ドラマCDから登場した。せっかくの新設定だが、Rioシリーズ最新作にあたる
パチスロ「Rioの大温泉」には登場を果たせなかった。
実は、パチスロ「十字架」シリーズの登場キャラクター「聖騎士ヘルシング」と「エミリ」の子孫。

  • リンダ(LINDA-R-2007) (6図柄)
CV:日笠陽子
血液型:無し 身長:可変
スリーサイズ:可変
身長もスリーサイズも可変というハイテクロボで、全身が「変な肉」(ミントさん談)でできている。
ロボだがゴーカート対決ではすごい勢いでポップコーンを食べている。
メモリ不足でカジノのルールが覚えられないとかどんなハイテクロボだ。
よく見るとロデオ対決でおもっきりアーニャのおっぱい揉んでる。
アラ○ちゃんよろしく首がよく外れるが、本機では残念ながらその演出は無し。
ロデオでアーニャにアゴを押されているのは多分首ちょんぱ演出の名残?。

  • ジャック・マイティ (8図柄)
CV:小林由美子
超能力(マイティパワー)と爆弾を操るショタっ子。
テクモのオールドゲーム「ボンジャック(ファミコン版はマイティボンジャック)」の
主人公の子孫。アニメではミントに共感して最終的にリオ一味に寝返りつつ、
テーカン時代の名作STGスターフォースをプレイしていた。
だがまってほしい、ミントさんはリオにしか興味がな(ry

その他キャラクター


  • ティファニー・アボット
CV:中島沙樹
血液型:O 身長:168cm
スリーサイズ:B95 / W63 / H96
人気ナンバーワンバニーガール。
元女優志望で、ローザと同じオーディションを受けて敗北したことがある。
リオを陰から見守るお姉さん。

  • イル・アダムス&エル・アダムス
CV:内田彩
双子のバニーガール。
青髪の元気っ子が姉のエルで、緑髪のおとなしいほうが妹のイル。
どうやら、とある施設の出というつらい過去を持つ模様。

  • リサ・ロリンズ
CV:井上喜久子
リオの実母で、世界初のMVCDとなった伝説のディーラー。
立場上設定がややこしいのでスロ打ったりアニメ見たりしてください(横着)
めったに登場しないのでプレミアっぽく見えるが実はアツくもないという困ったママン。
そのくせしっかりヴォーカルが収録されてる。

  • ローザ・キャニオン
CV:清水香里
血液型:B 身長171cm
スリーサイズ: B101 / W64 H97
ウルトラナイスバディなハリウッド女優で、カジノにはストレス解消のために通っているが
ちっとも勝てないので逆効果。リサとは旧知の仲で、リオの幼少期から面倒をみている。
つまりけっこうお歳をめしていらっしゃウワダレダキサマ

  • カルティア・ゴルトシュミット
CV:大原さやか
カジノのオーナーで、自身もスゴ腕のギャンブラー。リナの叔母にあたる。
過去にリナがリオとリサを恨むようになったのはこの人の策略。
当機においてもBJ勝負の強敵としてディーラーたちに立ちはだかる。
新米のアーニャなど5分を要さず屈服させる腕前の持ち主。
ブラックジャック対決で低い数字を出してひるむ姿は
非常にレアなので見逃さないようにしよう。

  • クイーン
CV:浅川悠
カルティアの部下で凄腕のスナイパー。ナイフも使いこなすが…本物??
俗に言うクールビューティーなのだが、すぐに慌てる癖も併せ持つので
こちらが有利になると慌てふためく様子が見られる=彼女が慌てると熱い。
アニメではネタキャラになっていた。

  • キング
CV:竹本英史
数字は1から28まで、アルファベットはA~Qまでしか覚えられないという
救いようのないバカ。反面肉体はありえないほどの強靭。いわゆる脳筋。
コインを素手で握り潰して粉末になるまで粉々にできる超怪力の持ち主。
彼の一族は300年にわたり風邪をひいたことがない。
…なんか書いてて泣けてきた。

  • ブル・ハード
アイテム役モノの一人。

  • カルロス田中
アイテム役モノの一人。
元ディーラー。

  • トム・ハワード
アイテム役モノの一人。
トゥーンエリアでしかお目にかかれない。

アニメでは巨大カジノ「ハワードリゾート」のオーナー。
上司である事を利用して何かにつけてリオを剥いたり勝負させようとする
大層濃いオッサンに描かれていた。なお、リサのファンクラブ会長らしい。

プレミアキャラ


  • 大空三姉妹
大空ひまわり・大空キク・大空もも の三姉妹。
平和+テクモのコラボ機「CR新お天気スタジオ」のキャラクター。
ラウンド中に登場でSRT確定をお知らせします!
先読みに登場で当確。

  • 南国5人娘
まどか・いずみ・レイコ・ナツ・ジョディの5人。
平和の「CR南国育ち」のキャラクター。
in沖縄発売前なので新キャラのしゅりはいない。
西陣の機種とかだと次回機種のキャラが出たりするのでなんか物足りない。
ラウンド中に登場でSRT確定スルデース。
先読みに登場で当確。

  • ナナミ
平和+テクモのコラボ第一弾「ほっかほか銭湯」のヒロイン。
新お天気のときと違い、登場しても入浴エロゲは出ない。チクショー!
ラウンド中に登場でSRT確定。
先読みに登場で当確。

オマケ(未登場だけど補足したほうがよさそうなキャラ)


  • レイ・タチバナ
CV:井上和彦
リオ・リナの父親で、パチスロ版に登場していない上アニメでも最終話の回想に登場しただけのチョイ役。
ちなみにアニメ13話のラストでニーナといっしょにいたのはたぶんこの人。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。