用語集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

簡単に用語について説明します。これを見れば他のちゃんとしたサイトを見るときに便利です。

HABCDS

それぞれ
H=HP
A=こうげき
B=ぼうぎょ
C=とくこう
D=とくぼう
S=すばやさ
のこと。
よく使うから覚えておくと便利。

三値

種族値、個体値、努力値の総称。単語としてあんまり使わない。

種族値

ポケモンの種類毎に決まってる数値。
単純にその種類のポケモンのおおまかな能力がわかる。
攻略サイトにでかでかと載ってる数値は大体これ。
600族というのは種族値の合計が600のポケモンのこと。

個体

努力値

別名きそポイント。
タウリンみたいなお薬をドーピングした時や敵を倒した時に増える。
HABCDSにそれぞれ別れている。
倒す敵によって手に入る努力値の種類や数値が違う。(例:ヒトモシ→C努力値+1、バスラオ→S努力値+2)
基本的に努力値4で個体値1だと考えておけば問題ない。
HABCDSそれぞれ252までしかカウントされない。
全体では510までしかカウントされない。