兵器運用の基本


-はじめに-
PRの兵器はBF2本編(無印)と違い誰でも簡単に運用することはできません。
現実でもそうであるように戦車や戦闘機など特殊な搭乗員を必要とする兵器には
PRでも特殊なキットを取って搭乗する必要があります。


地上兵器編


地上兵器の場合、Tank(戦車)、IFV(歩兵戦闘車)、APC(走行兵員輸送車)などがあります。
いずれもCrewman(通称戦車兵)というキットが必要で、それがなければ操縦することはできません。

参考資料: 現在PRに存在するCrewmanを必要とする兵器は、M1A1 Abrams,M1A2 Abrams,M2 Bradley,
Stryker,M998 HMMWV Avenger,LAV-25,LAV Ⅲ,Challenger 2,FV510 Warrior,FV107 Scimitar,M113,
Merkava,T-90,BRDM-2,BMP-3,Type98,WZ-551,BTR-60,BTR-80とこの兵器の派生(装備違い)などがあります。


搭乗手順


1. 搭乗したい兵器の近くへ行きキット要請メニューを呼び出しCrewmanを要請する。

2. 搭乗したい兵器の搭乗口から兵器に乗り込む。



注意: PRの兵器は搭乗口からでないと搭乗ができません。なので各兵器の搭乗口をあらかじめ
覚えておく必要があります。戦車系は基本的に上部のハッチから、APC,IFVは後ろ側か側面に搭乗口が
あると思いますので探してみてください。


余談: PRの兵器はBF2本編(無印)と違い、戦車だけでも3人Crewmanが必要です(運転手、砲手、
車長(銃座)) さらに、兵器の1人乗りはもちろんのこと厳禁で1人で砲手に乗ろうものなら死亡します。
ですので味方と協力して運用する必要があります。