WZ-551/WZ-551 A


中国人民解放軍が使用するAPCのひとつがWZ-551です。
別名92式装甲車であるこのAPCは1980年代に初公開と比較的最近登場されたAPCなのですが
すでにいくつもの派生が存在しPRでも2つのバリエーションが存在しています。
25mm機関砲と7.62mm機関銃を装備した標準的なWZ-551とその派生の12.7mm機関銃のみを
装備したWZ-551 Aです。
前者の標準的なWZ-551は他勢力のAPCとさほど変わらない能力と役割を
担っているのですが、後者のWZ-551 Aは2番席の砲手がむき出しな上に火力も非常に低いので
注意して運用しましょう。

添付ファイル