※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソ連が開発し東側諸国で使用されている分隊支援火器にあたる軽機関銃です。
西側のMinimi等の分隊支援火器がライトマシンガンをコンパクトにしたものとすると
こちらはアサルトライフルを強化したものといえます。

PRでは武装勢力のピックアップキットとして使用できます。
装填数が40発と軽機関銃としては少なくMinimiやPKMと比べると制圧力に欠けますが
アサルトライフルのように軽快に扱えるのが強みです。
ちなみに他のライトマシンガン同様二脚で固定できます。

スペック

使用弾薬 7.62mmロシアンショート弾
装弾数 40発