撃たれても逃げないAT兵はただの荷物だ!

いや、その撃たれてるときに撃って撃破できれば問題はないですが。

そんなこんなでおふざけ筆者シリーズです(何

RifleManATってなんぞ?

無印でいう対戦車兵に無誘導機能の弾頭を携帯している兵科。判りやすいのでRPG-7とか。AT-4とか。
HeavyATの対語としてLight-AntiTank、通称L-AT、LATとも。
弾道が武器によって落ちる度合いが違うので要注意。同じRPG-7でも弾頭が違うと変わるよ!
正規軍は比較的落ちませんが、武装勢力系統は400m前後が限界です。っていうか200mぐらいまでならなんとか程度

撃つよ!撃つんだからな!?

どうぞ、撃ってください。バックブラストなんてないから。
しかし発射すると噴煙は綺麗に出るので離脱まで考えた位置取りをどうぞ。

弱そうなんだけど・・・

対APCなら一発撃破、悪くて脱輪状態に可能。対戦車戦は陣営次第ですが3~10発必要だったりします。
え?戦車無理ゲー?自爆車両とか砲弾IEDとか片方集中で脱輪を狙ってください。
対ヘリに関しては当てる場所を考えないと落ちない機種もあったり。離着陸が狙い目。等速直線運動も慣れれば当たる。

沸き兵科一覧に無いんだけど・・・

こいつはうっかり。分隊に所属し、隊長含め4人以上で要請可。
分隊メニューキー→RifleManATで要請。左クリックだとライフルのスコープ有り、右クリックだとスコープなしに。
他リミテッド兵器同様持ち逃げしないように。

書いた人:帰宅した直後に駆り出されて疲れた人