※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

727:恋人は名無しさん:2009/11/01(日)22:45:14ID:uISJKp920
パターン1・「他人の物がよく見える」

 他の女の男を奪う事で、自分がその女より魅力的なのだという快感を得るタイプ。
 略奪がステイタスなので、不倫や略奪の話を他人に自慢することがある。
 男にもいる。

パターン2・「屈折したファザコン」

 自分を甘やかせる、支えられる、包容力のある父親的男性を求める。
 すると狙いが年上のこなれた男性になり、既婚者であることが多いため不倫に。
 または、最初から家庭的な雰囲気のマイホームパパを狙う。
 女性がほとんど。

パターン3・「サンプル見たら気に入りました」

 異性と接していても、その異性が良いのか悪いのか自分で判断できない。
 そのため既にカップルになっているところを見て、幸せそうだと判断したら
 その男(女)が自分とくっついても同じようにしてくれるだろうと考え
 奪いに行く。
 他人の意見に影響されやすく、責任を負ったり決断することが苦手な性格が多い。

パターン4・「勘違いジュリエット」

 障害があると燃えるタイプ。
 自分と彼を引き裂く憎い敵、そいつを倒してこそ真実の愛が得られると思っている。
 夢見がちだったり、やたらと脳内で物語を作る思い込みの激しい性格が多い気がする。

パターン5・「嫉妬深い根性曲がり」

 別に好きじゃないんだけど、自分以外の女(男)が幸せなのが許せないのでひっかきまわす。

728:恋人は名無しさん:2009/11/01(日)22:50:15ID:uISJKp920
パターン6・「結婚恐怖症」

 無意識に結婚を嫌がっているため、逆に既婚者に惹かれるタイプ。
 既婚者なら深い付き合いになっても、相手の伴侶が結婚しない理由になる。
 家庭に入る事に恐怖心や嫌悪感があったり、結婚生活の維持に自信がないタイプ。
 家族、特に両親など身近な夫婦関係にトラウマがあったり、完璧主義者が多い。

 完璧主義者なら幸せな結婚を目指そうものだが、失敗することに耐えられないので
 最初から結婚を回避している雰囲気。
 このタイプにかつてえらい迷惑をかけられた。

こんな感じ?

730:恋人は名無しさん:2009/11/01(日)23:03:59ID:/FPAzIV1O
追加しようパターン7・あまり相手にされなかった女

今まで独身の男性にあまり相手にされなかった女が、既婚男性の言い回しに丸め込まれ、今までモテなかった私は、この人の奥さんに勝ってる!と優越感を感じ、「妻がなかなか離婚してくれないんだ…」の男の言い分を頭から信じる女。
パターン1とパターン4が合わさってこじらせたタイプ。
最終的には悲劇のヒロインな私へと化ける。

733:恋人は名無しさん:2009/11/02(月)00:03:38ID:Rae15pZg0
パターン8 喪女

これまで異性にまともに相手にされたことがないまま過ごし
「嫁の友達だから」という理由で初めて優しくしてもらって勘違い舞い上がり。
男の方もうっかり釣られる。