Quest of D 戦士 脳筋の条件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

脳筋の条件


脳筋とは「脳みそまで筋肉で出来ている」ということであり、
通常は、なにも考えもしないで特攻したりしていわゆる侮蔑の言葉である。
しかし、武器で殴ることしか知らない戦士にとって、この言葉は特段、最高の褒め言葉と受け取りたい。

ここでは筋脳と呼ばれるために各種ステータスブーストの方法を記述する。


STRパンプアップ法


物理攻撃のダメージを上げるためにSTRをあげる。
Ver2.0からSTR50キャップが解禁されたのでがんがん上げていきたい。
上限は種族により異なり、人間/エルフ/ドワーフでそれぞれ100/70/140(!)と設定されている。
一応、騎士ランクを上げることで最大STRを引き上げることも可能だが、上記の値が基本となる。
まずは初期値50を目安にするといいだろう。
計算式の関係上攻撃力の高い武器ほどSTRの影響を受けやすい。

eアイテム

■ルビーの原石
STR+2 5個までで計+10
手に入れやすい。Y版、サラマン、ミノ、ミミック、ゴーレムなどがたまにくれる。
以前は死者の迷宮などで9段(高段者)が配布していたものだが、現在トレード設定不可能なのでこの風習はなくなった。
パワーリングの材料となるので、拾ったら粗末にせず倉庫に入れておこう。
現在はD.NETに加入してさえいればショップで購入可能(1000G)

■ルビー
STR+5 3個までで計+15
中々出ない。シナリオではバロル(偽・真とも)や古の城、
全国では主に虚空、蒼き竜で入手可能。雷の古城にて3段音で確認。
また、モンスタードロップとしてサキュバスが出す(盗賊ならば盗める)のでガンバレ。

■パワーリング
STR+5(15)[20]
上昇率が高く欄1枠で済むので、純粋なSTR強化手段としてはトップクラス。
今回はアミュレットと併用出来るので防御面の不安も減った。
シナリオでは黒騎士、バロル(偽・真)、古の城あたりで出る。
全国では負の断章(Lv2演出)などでも確認されている。
素材アイテム「プレーンリング」があれば練成することが可能だが、
とうとう完成品の方が取引価格が安くなってしまった為赤字覚悟になる。

■ドワーブンリング
STR+5(10)[13] VIT+5(10)[13]
パワーリングより上昇率は低いが、1枠でSTR強化と被ダメ軽減の両立が可能。
シナリオでは一切入手できず、全国では神々の試練(Lv2演出)などで確認されている。
性質上、グランドブレイカーとの相性は良い。
取引価格がパワーリングより高いのが難点。

■ラスティブーツ
STR+3(固定)
地味だが単品から補正があり、店売り品なので序盤はありがたい。
雷耐性がガタ落ちするのでそこは割り切る。

■アイアンアーマー
STR+3(6)[8] DEX,AGI-5
クレストショップ、D-netショップなどで容易に手に入るので集めやすい。(柿+5)
防御力もそこそこあるため、初級者から上級者まで使いやすい防具である。
ただし雷耐性が激減するため、最初の内はアミュレットなどで補強しておこう。

■プレートメイル
STR+3(6)[8] AGI-3
上級、最上級ダンジョンで比較的容易に入手可能で、取引価格も手ごろ。
防御力やSTR上昇値はアイアンアーマーと同じだが、
こちらの方がマイナス面が少なくなっている。

■フレイムアーマー
STR+1(3)[6]
3種の属性鎧の中で唯一STRが上昇するが、今回防御力とSTR上昇値の両方が弱体化。
炎耐性は極めて高く、モイ・トゥラや炎の神殿で非常に役に立つ。
その代わり氷耐性は激減するので、着ていく場所を間違えないように注意。
このゲームは炎属性の攻撃を受ける機会が多いためこれを着る人は圧倒的に多い。
オーバーエンチャントにより前Verの性能を上回るので今回も使用率は高いまま。
今では取引価格も落ち着いてきた為、非常にお買い得と言える。

■ブリガンダイン
STR+5(10)[13] DEX,AGI-3
ドラゴンアーマーに次ぐ防御力と、柿でSTR+10(梅で13)という脅威のブースト効果が魅力的。
羽レアのために非常に集めにくいが、最前線に立つ者にとっては最良の一品と言える。
雷耐性の減少は金属鎧の宿命か。

■ナイトプレート
STR+3(6)[9] DEX-3
物理防御は意外に低いものの(単品で24)、
金属鎧でありながら雷耐性が減少しない点(氷、聖、闇は上昇する)や、
毒への耐性を兼ね備えた点等、総合的な性能は高い。
だがVer3への移行に伴い炎耐性が削除された。炎の攻撃を受ける機会が多いこのゲームにおいて、
炎耐性の削除は数値以上に大きいマイナス点となる事が多い。

■ソリッドアーマー
STR+3(6)[6] DEX+3(6)[9]
練成新レシピで追加された鎧。
聖耐性が上がり、STR、DEX共に十分な性能だが、物理防御(単品で23)、雷耐性に難がある。
高級素材アイテム「ヒヒイロカネ」があれば練成することが可能だが、
完成品の方が取引価格が安くなってしまった為赤字覚悟になる。
ブリガンダインよりも完成品の方が脆くなるって…

1番カラーが今までに無いピンク色の鎧なので、そこに魅力を感じるなら一考の余地はある。

■デモンズアーマー
STR+3(6)[6] DEX+3(固定)INT+3(6)[9]
現在の所、最高クラスの戦士用鎧といえる。
物理防御はブリガンダインクラスで当然雷耐性は減少しない。
加えて炎耐性と闇耐性が上昇するので非常に使いやすい。
ネックは100万Gを超える取引価格の高さと、
なぜか梅ボーナスがSTRではなくINTに入る点。
戦士にとってINTなどあっても無くても変わらないので戦士向けの鎧としては不自然である。

■ジェネラルアーマー
STR+5(10)[?]VIT+5
新最上級ダンジョン「神へと至る道」でのみ出現する最上級鎧。
デモンズアーマーをさらに上回る防御力とブリガンダインクラスのSTR上昇量を誇り、
雷以外の耐性が上昇し気絶耐性も持つという最上級鎧に相応しい性能。
マニュアル等に載っていたマント付きの鎧がこれで、見た目のかっこ良さも備える。
女性キャラでも露出が無い真面目な点は好みが分かれる所だ。
あえて欠点を挙げるとすれば、稀少さゆえに取引所に出される事すら稀で、
一部のフレンドオークションでは落札価格が1000万Gに迫ろうかというほど高価な点。
なお、神へと至る道限定の新鎧は各職対応で4つ用意されているが、
全て上位職業向けとなっており、基本職だと補正を受けてしまう。

■グレートヘルム
STR+3(6)[8] AGI-3
Ver1.0から存在する、伝統の風格が漂う兜。
Verが上がるたびに様々な装備品が追加されたが、
今でも頭装備の中ではトップクラスの物理防御を誇り耐性も雷・聖属性以外は上昇するために使いやすい。
(特にこれだけの防御を誇りながら炎耐性が梅で20上がるのは貴重)
天高くそびえる二本角は男戦士の象徴である。
定番中の定番アイテムだが、特に不満がなければこの兜で安定だろう。

■アイアンマスク
STR+5(10)[11]
その名の通り鉄製のマスクではあるが、物理防御、耐性ともに全く期待できない。
しかし柿で+10(梅で+11)という、ブリガンダインに匹敵するSTR上昇効果には目を見張るものがある。
「脳筋」を名乗るなら是非セットで装備したい一品だ(?)。

■ヴァルキリエ
STR+5(固定)DEX+5[7]AGI&MIN+3(固定)
物理防御は乏しいものの、強力なステータス補正が得られる兜。
また、雷耐性が上昇するために金属鎧との相性が良い。
目を覆うという独特のデザインは好みが分かれるところ。
どちらかと言えばグレヘルが似合わない女戦士向け。
物理防御以外はかなりの高性能を誇っていたが、
Ver3ではもともと低い物理防御がさらに下がりAGIとMINの上昇値も下げられている。

■ウォーリアーフレーム
STR+5(10)DEX+2(5)AGI+2(5)[7]
新最上級ダンジョン「果てぬ追想」の特産品。
物理防御は1だが炎耐性と聖耐性が上昇し、上記のステータス補正を得られる。
ヴァルキリエとアイアンマスクのお株を奪ってしまうほど強力な頭装備だ。
ステータス補正を重点に考えるなら戦士にとって最高クラスの能力と言える。
特産品である事や、性能の高さもあって頭装備では唯一の取引価格100万オーバー。

■ドラゴンヘルム
STR+4(8)[10] 常時挑発
Ver3.0で新登場した、ドラゴンの頭部を模した兜。某アニメの「砂〇の虎」にそっくり。
頭e装備の中では最高の物理防御を誇り耐性も炎耐性が+25以上、氷・雷属性以外は下がらないと優秀。
(これだけの防御を誇りながら炎耐性が梅で35、氷・雷属性マイナスは梅で+-0になるのは脅威)
ただし常時アロウズ常態になるため、使い手や使用武器を選ぶ装備だろう。

■ナイトブーツ
STR+2(5)[8] DEX-2
高い防御力とSTR上昇効果はまさに戦士のための具足。
最上級ダンジョンで比較的出易く、取引価格も高くないので集めやすい。
Ver2.0では敵が聖属性攻撃をするために、地味ながら聖耐性の上昇も見逃せない。

■スラッシュブーツ
STR+0(2)[4](盗賊以外の値) DEX+3
本来は盗賊用の装備品であるが、防御力・耐性・ステータス補正のバランスが良い優れた具足。
性能の割に入手が比較的容易なのも魅力の一つ。
今回は雷耐性が下がる上、AGI上昇が削除されて弱体化した。
また、単品でSTR補正を得られるのは盗賊のみ。

■ドラゴンブーツ
STR+3(6)[8] 常時挑発
Ver3.0で新登場した、ドラゴンシリーズの靴。
頭同様、e装備の中では最高クラスの物理防御を誇り耐性も炎耐性が高く、氷・雷属性以外は下がらないと優秀。

Dフォースカード

戦士スキルにはSTR上昇を伴うものが多い。

スキルは積めば積むほどステータス上昇の他に攻撃の威力が上がるため、アンコモンスキルなら4柿、レアスキルなら6柿は積んでいても珍しくない。
Ver2.0からはアイテムカードとスキルカードが別枠になり、スキルは段位スキルを含め8種類まで持ち込むことができるようになった。
極端な話レアスキル8柿という荒業も可能である。
ちなみに以前のようにスキルを捨てたり、カードの山に収納することはできなくなった。
そのためゲームが始まるとスキルのステ補正を確認することが不可能だが、
準備画面でスキルをタッチすることによりステータスが変化するので確認可能。

■パワーリング
STR+5(20)
eパワリンよりちょっとだけ高性能。+20は割と馬鹿にならない数値。

■ルビーの原石
STR+3 最大6枚で+18
STR強化の代名詞。柿で積まなくてもパラメータボーナスで損をしないので
必要に応じて好みの枚数を投入できる。

■コンセントレーション
6枚でSTR+10
使用時の効果は1.20aで弱体化したものの、まだまだ現役。
2.01では、僧侶のソングオブパワーに役目を奪われがちだったが、
2.02でソングオブパワーの弱体化(して当然だったが)により使用率上昇。
入れるなら要所で使うと脳筋度UP。
黄色い螺旋に包まれた戦士は破壊と殺戮の権化!でも衝撃波だけはガードしよう。

■クロノストライフ
4枚でSTR+8
Ver3で登場したUSEボタンを押す事でON、OFFを切り替えするタイプのスキル。
ONにしている間は攻撃1ヒット毎にMPを5消費して攻撃力を高める。
戦士にMPの使い道が出来た点が非常に大きい。
攻撃力上昇系でありながら衝撃波で解除されないのもポイント。
MPの消費は攻撃1ヒット毎なので手数で勝負するタイプのスキルを使ってる場合や、
一回の攻撃が複数の敵に当たったりすると大量のMPを消費してしまう。
壁ヒット等、武器以外がヒットした場合でもMPを消費するのは勘弁して欲しい所だ。

その他のスキル

■ヴァンガードラッシュ、ワイルドスマッシュ、バーバリアンラッシュ、ミラージュインパクト、バーサーカーラッシュ、ロックブレイカー、スパイラルアサルト
6枚でSTR+5、DEX+10
■ダブルドラゴン
4枚でSTR+5、DEX+10
■グランドブレイカー
6枚でSTR+8、VIT+5
■ハードブレイカー(全職)
6枚でSTR+10
■デッドエンド
4枚でSTR+8
■ハンドレットソード、ハンドレットスラッシュ
4枚でSTR+2 DEX+10 LUC+2
STRブーストの目的で入れるには非効率的か。使用武器と一致したなら投入しよう。


脳筋たるもの


脳筋たるもの、群がる敵に一目散に駆け寄り瞬く間に滅殺!
溢れ出るコインなぞ見向きもせず、すぐさま次の獲物に駆け寄り瞬殺!

右に囲まれた仲間がいれば 鋭い一撃で敵を薙ぎ倒し、
左に仲間を狙う 魔法使いがいれば 自らが盾となりつつ打ち倒す。
【力こそパワー】
【僕は!君がコインに変わるまで殴るのをやめないっ!】
これぞ真の脳筋戦士!